2018年 11月 08日

ボク的アメリカ女性の認識

去年はアメリカのオハイオで行われた
バイクショーAIMExpoですが
今年はラスベガスでした。

で、去年
オハイオで会ったおねーさんが
e0173145_04492303.jpg
今年も、同じ会社のブースにいました。
去年、たしか19才って言っていたから
今年は20才です。




……

ショーの初日に
会場に向かうモノレールの待合いで
ばったり会って
再会のハグをいただきました。

おお、覚えててくれた。

おじさん感激です。





取引先のブースのコンパニオンさんなので
取引先とディナーに行く
と、なると、彼女も付いてくるわけで…

ええ?
そんなカッコで外出するのですか、アナタ…
e0173145_04492297.jpg
そして、別の日は…
e0173145_04492395.jpg
どこにそんな服売ってるんだろう…





て、言うと
ショッピングに付き合わされました。

おっさんが入るのを躊躇する
やたら可愛いお店に入り
服というより、ヒモだろ、おい
みたいな服を物色したり
アクセサリーを見たり
e0173145_05083274.jpg
なんか、不思議なグッズも売っていました。

「服の試着してくるからそこで待っててね」
と、言われ
一人でボーっと店内に居るときの
気まずさ

わかってもらえますか。








ノリがいいというか
弾けてるというか
去年は、アメリカ人はやっぱ違うなあ
と、思いましたが
なんか、アメリカ人に聞いても
この子はちょっと違う、と言われる
不思議ちゃんでした。

e0173145_04492481.jpg
モノレールの中でも
ポールダンスを始めちゃうし


クラブ?
「コヨーテアグリー」にも連れて行かれました…

まさか自分の人生の中で
こんなところに行くことがあろうとは。
e0173145_04492482.jpg
右端の「コヨーテ」によって
お立ち台の上に引っ張りあげられた彼女ですが
ノリノリでセクシーすぎるダンスを始めて
係のおじさんに
「すいません、そういうの困ります」
的な注意をされてしまいました。




クラブの後は
ジェットコースターに乗ると言い始めたり
とにかくアクティブな女の子でした。






いまのところ
唯一のアメリカ人の女性の友達なので
(ルイーザちゃんはアメリカに住んでるけどイギリス人だし)
ボクの中でのアメリカ女性像は100パーセント

「セクシーでノリノリで世間知らずでポールダンス好き」

という認識が構築されました。






by tachigoke400 | 2018-11-08 04:47 | その他 | Comments(2)
Commented by ゲツカー at 2018-11-14 15:05 x
どの画像をクリックしても非公式版の方に飛びません・・
Commented by tachigoke400 at 2018-11-15 05:50
>ゲツカーさん
そちらは有料サイトになります。


<< 平日の休日を有効利用      インターモト雑感 カスタムバイク >>