2013年 09月 18日

はじめてのトライアル大会(メグメグ&ヤニーナ)

妻子ある家庭人なので
そうそう遊んでばかりいられません。


先月は、イーハトーブに遊びに行って
ずいぶんと楽しませてもらったので
今度はハニマルが遊ぶ番。
e0173145_6214823.jpg

王滝のMTBのレースを完走してきたようです。


その間
ボクは家で子守りのはずだったのですが
なぜか
初トライアル大会参加の
e0173145_6241178.jpg

メグメグさんとヤニーナちゃんの応援に行ってきました。


と、いうのも、この2人。
その前の週末に、お寺で行われた
初心者スクールが、なんかイイ感じだったようで
そのまま勢いで、この週末の大会にエントリーしてしまったのです。

スクール前日のツルサトにて……
e0173145_629266.jpg

片手離しのスタンディングステイルができるようになったり。
メグメグさんは両手離しても
立っていられますもんね。



しかし、ウチとご近所さんのメグメグさんはともかく
東京在住のヤニーナちゃんが
2週つづけて愛知に来るのって
なかなかタイヘン。

今回は、ダンナさんのセイジさんが
お仕事の都合で来ることができなかったので
ヤニーナちゃん一人で来ることになりました。

しかも、セロー225で下道で。

当初
金曜の晩か土曜日の夕方には来るかと思っていたのですが
夕方連絡が入り、
「出発が遅れたから23時ごろになりそう」
「忘れ物したから、もっと遅くなる」
「朝になるかも!」
と、徐々に到着時間が延びていきます。

これがうわさのロシア流か……?!

さすがに起きて待っていられないので
ガレージのシャッターのカギを開けた状態で
就寝。
しかし、5時ごろ起きても
まだ来ていません。

大雨だし
夜通しだし
心配だぞ。

と、思ってヤキモキしているころ
e0173145_637433.jpg

カッパの中まで浸水した
ビショビショのヤニーナちゃんが到着。

とりあえず
シャワーを浴びて着替えを済ませたら
そのまま出発。
結局、徹夜あけて
そのままトライアル大会に突入となりました。

いやあ。若いっていいなあ。
e0173145_639294.jpg





そんなヤニーナちゃんの記念すべき
人生初トライアルの第1セクション
e0173145_6412261.jpg

e0173145_6423314.jpg
e0173145_6421413.jpg

(おや、このときはまだ立って乗っていたんだ……)


セクションアウト後
e0173145_6433598.jpg

もう、グッタリ。

わかるわかる。


その後、まだ立って乗るのは
恐怖心が先にたってしまって良くないとのことで
e0173145_6461127.jpg
e0173145_645411.jpg

べったり座り乗りで
1日通すことに決めました。

チャンプ伊藤さんいわく
イタリアやフランスでは、初心者がこういうスタイルで
アクセルやクラッチの使い方をある程度おぼえて
それから、最後にようやく立ってみよう。
みたいなやり方がメジャーなのだそうです。


おかげで
ケガもなく、無事に1日を走りきることができました。
e0173145_6493659.jpg

よかった。




で、もって
e0173145_6511327.jpg
e0173145_6504848.jpg

なんだかわからないけれど
ズーっとテンション高いまま
笑ってたメグメグさん。

タイヤも新品!
e0173145_652176.jpg

ボクのアタマよりも
毛が生えてるんじゃないか
このタイヤ。

先週のスクールで
e0173145_654293.jpg

フロントも離陸できるようになったし。


e0173145_6553631.jpg
e0173145_65449100.jpg

終始、ニコニコしながら
あぶなげなく走って
無事完走。
e0173145_6563980.jpg

レディースクラスの表彰台まで
あと1歩。
梅クラスの表彰台までだって
あと2歩。

たいしたもんです。



そんなたいした女性たちの応援をしていたボクは
1日中子供をおんぶして
山の中をウロウロしていたので
もう、肩が痛くて痛くて。

なんか、もっと
ハードに使えるおんぶ紐ってのは
ないものかな……
と、思って
モンベルのサイトを見てみると
e0173145_72501.jpg
e0173145_714967.jpg

へえ。
あるやん。

でも、暑いのかな。
通気性もいいのかな?

今度見に行ってみよう。



日曜の晩
と、月曜の晩は
二夜連続で飲み会になってしまいました。
e0173145_7134564.jpg

e0173145_751084.jpg
e0173145_745320.jpg

いいなあ、オマエ。

ボクもネコになりたい、かも。



タイミングよくフリーライドマガジンの最新号が届いたので
眺めていると
ヤニーナちゃんが載っていたので
e0173145_761953.jpg
e0173145_755449.jpg

記念に1枚。



あー。
自分ではほとんど乗っていないのに
めっちゃ疲れた週末でした。




ヤニーナちゃん、セイジさん
今度は、アサマレースウェイで!

by tachigoke400 | 2013-09-18 07:09 | オフロードバイク | Comments(12)
Commented by at 2013-09-18 19:45 x
大陸の女は、根性ありますね。 背負子、近年ゲレンデでもしょって滑っている人、ちょくちょく見かけるのでいいのがあるみたいです。 ヤニーナのスカートは家紋? 実家のは丸に三つ団子
Commented by sakomi at 2013-09-19 01:08 x
背負子、ヴェルガンス(?)北欧メーカのやつ(紺色)があるけど使う?
形は上のと同じ前向きスタンド付きでオプションの屋根も付いてるよ。
(娘が20kg近いんでもう背負えません)
Commented by tachigoke400 at 2013-09-19 12:32
>Wさん
あれはスカートではなく
僕が貸してあげたユニクロのモモヒキです。家紋模様みたいですね。

ウチの実家は丸にダキミョウガです。
Commented by tachigoke400 at 2013-09-19 12:33
>サコミさん
ぜひ!使いたいです。
今度お寺に朝練に来る時にでも教えて下さい。伺います!
Commented by ひらしま at 2013-09-22 20:44 x
初めまして。 記事と全く違う内容なのですが、聞かせて下さい。 ミニでバイクを牽引したいな…と調べていた所、ここのブログに巡り会いました。

車重が軽いミニで、どうやって連結検討書をクリアしたのでしょうか?? 牽引するクルマの車両重力が、牽引されるトレーラーの車両総重量の二倍を越えていないとダメですよね? 市販のトレーラーを調べると、最低でも車両重量が900kg程度無い車両でなければ牽引できないトレーラーばかりです。

トレーラーはワンオフで軽量な物だったりするんでしょうか? お手数ですが、是非とも答えをお聞かせ下さいませんか?


よろしくお願い致します。
Commented by たちごけ at 2013-09-23 15:22 x
>ひらしまサン
はじめまして。

連結検討の書類については、ミニ屋さんのおねーさんが陸自でつくってきてくれたので、僕は詳しく知らないのです。
申し訳ない。

2013年3月16日の日記に、牽引関係の写真等を載せていますが、そこに車検証の写真もありまして、340kgまで牽引できるとあります。

モトクロスバイクなどの競技車両と
公道オフロードマシンを積んだとしたら、約240kg くらいです。

トレーラーの重量は100kg前後ですから
ちょうどいい具合です。
トレーラーは、古い市販の物で、特別な物ではありません。

連結検討書については
詳しくは、尾張旭市のラットガレージというお店に問い合わせれば、親切に教えてくれると思います。
Commented by からしん at 2013-09-23 21:25 x
5枚目の写真・・・いくら草大会とはいえソユーズのヘルメットはダメぢゃないか?
Commented by たちごけ at 2013-09-23 23:40 x
>からしんサン
おや、手厳しい⁈笑

では、そんなイケナいヘルメットしが持ってない子は、SOPに招待するわけにはいきませんな。
Commented by からしん at 2013-09-24 12:25 x
て、手厳しいって…
何いってるんだよヘルメットの一つや二つMASAさんが用意してくれるよ。
Commented by たちごけ at 2013-09-24 17:37 x
MASAさんのヘルメットなんて
ヤニーナちゃんの頭が二個入るやないですか!
Commented by からしん at 2013-09-25 10:08 x
だめダメ駄目だめ駄目ダメ(;´д`)絶対ダメ…ばっちぃ
Commented by ひらしま at 2013-09-25 10:48 x
後丁寧にありがとうございます(^_^)


そうでしたか、地域によって基準が違うんですかねぇ…。 厳しいはずなんですけど。


とりあえずは、お店に聞いてみます‼


<< アーサーさん夫妻来日      白猫みぞれ >>