2012年 05月 24日

防水トライアルブーツ

男性の育児参加に
微妙なためらいをもたらす原因のひとつに
こういう
なんでもかんでも、可愛らしいプロダクトであふれすぎている
というのがあるのではないでしょうか。
e0173145_1514969.jpg

可愛らしくて何が悪い
と、言われればそれまでですが
ボクのように、ハードでボイルドな青年で通してきた人間には
この、プーさんのおしりふきを持って
ウロウロする自分に耐えられません。

そのギャプを楽しめれば、育児も楽しいでしょうが
ボクには妙なプライドが邪魔をして
どうもいけません。


どうして、ベビー関連、ペット関連、ウェディング関連のプロダクトって
ああも絵に描いたように白々しいまでにキュートなのでしょう?

どうせ、新生児なんて
たいした自我があるわけでもないのですから
なにも、プーさんのおしりふきである必要は無いはずです。

ウチにも、家風というものがあります。



まあ。
そこまでプーさんが嫌いなわけではありませんが
しょっちゅう目にするものなので
e0173145_201986.jpg

とりあえず、余ったガエルネのステッカーで
ステッカーチューンを施してみました。

よし。
少し、落ち着いた。
これでいい。

これなら、ウンコも拭けるってもんです。





ガエルネ。
と、いえばSSDTに行った際
ブーツを新調しました。
e0173145_223976.jpg

ガエルネの
防水トライアルブーツです。
e0173145_265127.jpg

日本では未導入の製品ですが
現地では使用しているライダーを多数見かけました。

コイツと、シールスキンズの防水靴下のコンビは
最高でした。
なにせ毎日、沢の水に足を入れての下見は必須だし
雨も毎日降ります。
長丁場の大会では、こういった部分の保護を怠ると
積もり積もって疲労していくので
可能なかぎり、カラダを労わる努力をすることは
実力の不足するライダーにできる、準備のひとつです。


SSDTの会場には
たくさんの出店があって
いろいろなものが買えるとは聞いていましたが
はたして日本人サイズのものが入手できるか心配でしたが
そんな心配は何だったのかと思うほど
トライアル関係のあらゆるものが手に入りました。

大会初日で、ブーツのバックルを脱落してしまったのですが
日本よりもはるかに安価で補充することもできました。

もちろん、ウェアだけでなく
パーツや車体
時には、ビンテージマシンまで
とにかく、なんでも売っていました。

物欲魔人のボクとしては、非常に危険なパドックであったと記憶しています。



SSDT期間には、パドックのみならず
街中でも
e0173145_216547.jpg

e0173145_2163093.jpg

e0173145_2164475.jpg

あちこちにマシンが展示されたりしていて
陳腐な言い回しですが
地域ぐるみ、街ぐるみの盛り上がりに
文化としての
長い歴史を痛感しました。



1965年以前の英国生産マシンのみで行われるという
ドメスティックかつ頑固にすぎる大会にも
濃厚に、その文化としてのテイストを感じ
さすがは、トライアル発祥の地と感激したものですが
それはまた、機会を見て、紹介したいと思います。




6日間を戦ったブーツは
e0173145_221958.jpg

ヘルメット同様
すっかり、ボクの相棒になりました。

by tachigoke400 | 2012-05-24 02:21 | SSDT 2012 | Comments(20)
Commented by スケテツ at 2012-05-24 11:29 x
(-_-#)、その気持ちわかります。
ボクはいつも視界に入る食器洗剤(キュキュット)のファンシーなパッケージどうしても許せなくて包装をはがした空き瓶に詰め替えて使っています。
Commented by ストレートオン・泥 at 2012-05-24 15:48 x
遅ればせながら、SSDT完走おめでとうございます。本BLOGを拝読して、彼の地のイベントがどんなだったか、リアリティと共に伝わって来ました。
Commented by tachigoke400 at 2012-05-24 15:50
>スケテツさん
他人からみたら、どうってことない事なんですけど
そういうことの大小の積み重なりが
人格を形成しているんですよねえ…
Commented by tachigoke400 at 2012-05-24 16:00
>泥さん
ありがとうございます。

ボクらみたいな底辺のライダーが行って
まったく歯が立たないことは予想していましたが
それでも、楽しい、また行きたい
と、思えるような、素敵な大会でした。
Commented by tachigoke400 at 2012-05-24 16:03
>泥さん
いま、自分で読み返してみました。

あのイベントがどんなだったか
ほとんど伝えていないじゃないですか!

このままじゃ、SSDTで一番印象的だったのは
ロンドンの女の子みたい……


もうちょっと書き足していきます。
Commented by ストレートオン・泥 at 2012-05-25 08:29 x
ロンドンの女の子もそうですけど、(^_^;)、モノ選びからすべてが、リアリティがあると感じましたよ。続きは寄稿していただきたいくらいです。(^_^)
Commented by 魔女 at 2012-05-25 14:41 x
イクメンで、うちのダンナの右に出るものはいませんですよ♪
小僧乳児期には、いつものウエストバッグに、哺乳瓶を弾倉のように差してお出かけしておったそうです(^m^)。
たちごけくんも、かわいいイラストに負けずに頑張れ~♪
Commented by tachigoke400 at 2012-05-25 18:44
>泥さん
じゃ、じゃあ、寄稿しちゃいますね!
Commented by tachigoke400 at 2012-05-25 18:45
>魔女さん
まだ、フロに入れるのとオムツを替えるくらいしかできませんが…

車輪にまたがるようになったら、ボクの出番です。
Commented by ストレートオン・泥 at 2012-05-25 22:49 x
楽しみ!
Commented by うなぎ at 2012-05-25 23:02 x


日本手拭いや風呂敷で包んだりすると、なかなか良い塩梅になるよ。
Commented by エンドー at 2012-05-25 23:40 x
ワタシん家も片っ端からシールをはがしたなぁ。
ディズニー系のバタ臭いキャラがあの当時夫婦共々苦手で。

原作のプーさんは結構キュートなのにアニメになると
なんであんな彫りが深くなってしまうのだろう。

最近はディズニーグッズも日本向けに凝ったデザインのものや
クラシカルなものを出していて、なんとか受け入れることができるかな?

あ、ダッフィーの着ぐるみのモデルチェンジは許せないものがある。
Commented by tachigoke400 at 2012-05-27 10:15
>泥さん
遅筆ですが、育児有給中になんとか書きます。
Commented by tachigoke400 at 2012-05-27 10:16
>うなぎサン
てぬぐいコレクションはたくさんあるので有効利用してみようと思います!
Commented by tachigoke400 at 2012-05-27 10:18
>エンドーさん
そうして、無印良品に行きつくのでしょうか…

でも、近所に無印がないんですよねえ。
Commented at 2012-05-27 13:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tachigoke400 at 2012-05-28 15:45
>泥さん
了解しました!
Commented by gocky at 2012-11-30 00:07 x
オフ用のブーツを探していたところ、この項にたどり着きました。
防水に惹かれて、同じブーツを買ってみようかと思うのですが、もしよろしければ、普段の靴のサイズとこのブーツのサイズを教えていただけませんか?
Commented by tachigoke400 at 2012-12-01 20:47
>gockyさん
はじめまして。
コイツの防水性能は、かなりのものです。重量も軽いので、歩くにもいいですし。
ボクの普段の靴のサイズは25.5~26くらいで、このブーツは
EU43 US9 JPN27 の表記です。
SSDTに使用するために、厚手の靴下を履く前提だったので、少し大きめを現地で選びましたが、現在、普通のライディングソックスを履いて使用しても違和感はありません。
Commented by gocky at 2012-12-02 01:04 x
お返事ありがとうございます。参考にさせていただきます。
防水のオフブーツはなかなか無いので、とてもぐっと来ています。
私は普段26.5なので、EU43にしようかと思います。
ありがとうございました。


<< チタン製 完走祝い      アーサーさん一家 >>