<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 26日

平谷完走

2013年以来の平谷ツートラ
ちゃんと完走できました。
順位は50位/124台と
以前と比べてそう変化はありません。
e0173145_09343696.jpg
今回は
ランチコントロールまで
たどりつけるかどーか
と、思っていたので
完走できて嬉しいです。






当初、平谷の前日に出張の予定があったので
当日の早朝現地入りを覚悟していたのですが
たまたま、予定が飛びまして…。

結果的には、そうでなければ
完走はおろか、スタートすらできなかった
今回の平谷でした。



と、いうのも
どうしてもフロントブレーキのタッチが
変なので、パッドを交換したりいろいろやって見た結果

自分ではどうしょうもなくなり
土曜日の午前中にタンデムに行って
中身を総入れ替えする
e0173145_09343679.jpg
ブレーキオーバーホールになってしまいました。
これらのパーツを常に在庫してある
タンデム様サマ!

いやあ、ブレーキがちゃんと効くって、素晴らしい!





んな感じで
昼過ぎから平谷へ向かい
16:30分の受付車検終了の割りとギリギリの時間に滑り込みでセーフ。
ドキドキの車検もアッサリとパス。


寝床の準備。と。

e0173145_09343739.jpg
意外と快適なホテルミニクーパー。


温泉に入って
ライダースミーティング行って
軽く飲んで
寝る。









翌朝は
いつもよりも入念にストレッチをして
スタート台に。
e0173145_09343613.jpg
KONさんと同時スタートです。
光栄だなあ。マジ光栄。






始まってしまえば、いつもの平谷。
トラ車には長いこと乗っていなかったけど
自転車やったりYZに乗ったりしてたし
なんとかなるやろ。









2014年秋の脊椎損傷以降
なんとなくトライアル車で遊ぶことが減ったのは
なかなかうまく説明できないけど
簡単に言うと、「緩慢な動作しかできない」から。
シャドウボクシングの真似事をすると
笑えるくらい、パンチが遅いです。
もう、殴り合いのケンカは誰にも勝てる気がしないし
かといって、走るのも遅いから逃げられません…苦笑。

オヤジ狩りなんてのがまだあったら
早晩、餌食になるでしょう。




自転車は、早く動けないなら、ゆっくり動けばいいだけだし
モトクロスコースを走るのは、速度に対して
そんなに忙しい動作を強いられない。
でも、トライアルマシンに乗るのは
案外、忙しい。

マシンの「イイところ」にライダーが位置して
マシンの邪魔をしなければ、現代のマシンはガンガン走破してくれます。
少なくとも、平谷レベルのセクションに限れば、そうです。
特別なテクニックは不要です。

でも、この「イイところ」に常に位置するのは
トライアルマシンの走るフィールドでは
けっこう難しくて、外すと、トライアルマシンは
トレール以下の走破性になってしまいます。
できるだけ、マシンの邪魔をしないように
チョコチョコっと動くのが
本当に忙しくて、追いつかないんです。
目と脳が追いついても
カラダに信号が行くのが遅れて、ズレるんです。

で、なんとなくトライアルマシンは避けていました。






じゃあ、なんでまた乗り始めたのかというと
明快な答えはなくて
「最近、カラダの反応のズレに慣れてきた気がした」
から。
別に何かの計測をしたわけでも
検査を受けたわけでもないけど
なんとなく。

YZや自転車にで遊んでるうちに
こんな感じなら、トラ車にも乗れるんじゃないか?!
て、気がして。






あとは、左右の神経の回復度合いの違いが原因らしいけど
気をぬくと左に傾いていくのさえ気をつけていれば
オッケー。







と、いうわけで
噂どおり
長く過酷(楽しく)なった1セクまでの移動路を皮切りに
沢を走ったり高原の牧草地を走ったり湿地を走ったり
別荘村を抜けたりしながら変化に富んだ平谷のルートを楽しみました。



感覚的には「あれれ?」と思った瞬間もあったし
ランチコントロール前後で上半身の痺れがでてきて
ちょっと危なかった気もしましたが
まあ、外観上は
わりと普通っぽく乗れてたと思います。

5点も多かったけど、1点2点で抜けたセクションは
昔よりもむしろ増えたかも。





7時間の持ち時間を
3分ほど余らせて、無事オンタイムでゴール

鼻から生えているのは…
e0173145_09343601.jpg
途中、キックペダルの取り付けボルトが緩んで
増し締めしたのに、結局、また落ちてしまい
ランチコントロールの後からは
エンジン始動のたびにキックペダルを
リュックサックのポケットから取り出しては
また収納するという
地味に面倒くさい作業を繰り返しながら帰ってきました。
e0173145_09343757.jpg
後半、さすがに面倒くささから
下見をしないで入ったセクションがありましたが
そういうところできっちり5点になってしまうのがトライアル…
沢の神様は、よく見てらっしゃいます。





そうそう。


途中からずーっと
YZ125やベータのRR2Tや
なんか50ccのエンデューロバイクと
一緒のタイミングで回っていたのですが
この人たちが、なかなか上手で
もう見惚れるばかり。

昔は、エンデューロマシンの参加者って
ちょっとイロモノっぽかったけど(DRZ400とか)
このごろは、かなり腕に覚えのある感じの方がやって来るのか
毎年出ているうちに慣れてきたのでしょうか
上手な人が多い印象でした。


自分、YZで平谷を回るなんて絶対無理ですもん。
軽量でコンパクトなトライアルバイクって
ホントに素敵な乗り物だと思います。









大会前に2回だけ
お山でトライアルマシンで遊んで
いまいちギクシャクした感じでしたが
e0173145_09343872.jpg
平谷で1日乗ったら、さすがに慣れました。笑




今年はトライアルもエンデューロもコンペに出る気はないけれど
お山には、ちょいちょい遊びに行こうっと。


by tachigoke400 | 2017-07-26 13:35 | オフロードバイク | Comments(0)
2017年 07月 14日

ひさびさ 平谷に出てみよう

めちゃめちゃ久しぶりに
トラ車で山遊び。
e0173145_07331628.jpg
2013年以来ですよ、お山に来るのは…苦笑




元気なようで、元気でもない微妙なカラダで
疲れると上半身の痺れが出てきます。
1時間とかのレースはともかく
平谷はさすがに無理だよなあ…

と、思っていましたが
e0173145_07333528.jpg
まあ、ものは試しにエントリーしてみました。
痺れてきたら休めばいいし
リタイヤしたっていいわけだし。






トラ車に乗るのも今年に入って初なので
お山に入ってから
戸惑う戸惑う。

トラ車て、こんなに忙しい乗り物だったっけ?

モトクロスコースを走るのに比べて
いろんな動作が忙しくて
ああ、そうだ
この忙しい動作に絶望して
ケガの後、トラ車から遠ざかっていたんだった…
と、思い出します。





事情は似たような
ヒデさん。
普段はトリッカーマスターですが
この朝、トラ車の中古車を受け取り
初ライド。

トラ車は数年前に手放したモンテッサ以来。



でも
e0173145_07331614.jpg
こんな乗り物、乗れねーよ

なんて言いながらも
華麗に乗りこなしていました。




と、いうわけで
ほとんど練習してないけど
それより心配なのが
マシンの保安部品…

ちゃんと車検通るやろか…

今回は、前日が出張なので
当日の朝入り。
車検はワンチャンスか……


ドキドキ








by tachigoke400 | 2017-07-14 09:35 | オフロードバイク | Comments(2)
2017年 07月 01日

変形金剛

中国で友人夫妻に誘われて
映画館に連れて来てもらいました。
なんか、このところ毎月寧波に来ている気がします。
映画館はイオンモールっぽい建物の中にありました。

「何が観たい?英語の方がいいよね?」
「映画レベルだと、どうせ英語もわからないから、中国の映画でいいよ。」
「え?そうなの?」
e0173145_17401403.jpg
「変形金剛?」
「わかるの?」
「トランスフォーマーやろ!」
「見る?」
「いや、洋画は後で日本でも観れるから、中国のがいい」

と、いうわけで
タイトルもよくわからない
タイムスリップ系アクション映画を観ました。

女優さんが綺麗だなあ
という感想しか残りませんでしたが
漢字の字幕をながめていると
なんとなく雰囲気わかるもんですな。

ところで、この映画館は
去年、技師の手違いで日本のAVを大写しにしてしまうというトンデモなアクシデントがあって
ネットニュースを沸かせた伝説の映画館なのだそうです。

やっぱ一味違うぜ!


それにしても
「変形金剛」
て、なんかジワジワくるわあ。




と。

by tachigoke400 | 2017-07-01 17:39 | Comments(0)