<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 29日

GL400ちょっと調子悪い

すっかりお気に入りの
GL400

このところ、いろいろと受難です。



やはり、ゴムシール系は劣化しているのか
e0173145_21481055.jpg

フロントブレーキのフルードが漏れ始めました。

最初は、ポツポツだったのですが
数日経つと、一晩で見事な水溜りができあがってしまいます。

これはさすがに怖いので、もちろん交換。
幸いにも、まだ部品は新品で手に入るようです。





とてもキレイな外装でしたが
黒に金という漆器のようなカラーリングは
カジュアルは格好でライディングするボクには
いささか似合わないので
塗装することにしたのですが

下地と上塗りの相性が悪かったのでしょうか
e0173145_21531839.jpg

縮ませてしまいました……


うう。

もっかいヤスって塗りなおさないと。






前回、リアフェンダーレスにアレンジしたのですが
どうやら、リアタイヤとのクリアランスが少なすぎたようで
マンホールのギャップで、あえなく
e0173145_2155944.jpg

巻き込んでしまいました……


困ったな。
ナンバープレートがグシャグシャなのは
ウチのバイクは全部そうだから、まあいいのですが
テールランプまで割れてしまったのは痛手です。

近いうちに、小型で軽量なランプを買おうとは思っていましたが
とりあえず、今、お金がありません。


なんでもいいから、ランプユニットを探して付けないと。



と、ガレージを見渡すと
e0173145_21582666.jpg

ガスガス125のリアフェンダー発見。

ハニマル、借りるぞ。


ふむう。
e0173145_2159787.jpg

ぜったいオカシイけれど
なぜか、ほのかに世界観を感じるぞ………


ちょっと、ヒントを得ました。






なんて言っていたら
今度はエンジン不調。
通勤中に動かなくなってしまいました。

どうやら、吸気のトラブルと思われますが
ちょっと、なんともしがたいので
タンデムに預けて
じっくり診てもらうことにしました。




帰ってきたら、色、塗りなおしてあげるからな。

by tachigoke400 | 2013-05-29 22:03 | GL400 | Comments(2)
2013年 05月 16日

GL400 1週間乗ってみた

一週間ほど、通勤で使ってみました。
GL400。



いいバイクです。
エンジンはすごくマイルド。
低回転では、ほのかな左右への鼓動が心地よく
回転の上昇はきわめてスムーズ。
9500回転までよどみなく吹け上がります。
OHVエンジンとは思えない
洗練された回転フィールです。
当時のホンダの本気を感じさせられます。

しかし
おそらく、洗練されすぎていて
刺激が足りないと感じ、このバイクを降りた
ライダーも多かったのではないでしょうか。

重い車重と柔らかいサスペンションの組み合わせで
乗り心地はすこぶるジェントル。
独特の浮遊感がある乗り物だと感じました。


マイルドな乗り味の車体と
ムダに高回転型のエンジンの組み合わせは
商品としてのキャラクタが不明瞭。

歴史に埋もれてしまった理由が
なんとなくわかるような気もします。


でも、ボクとしてはかなり

「アリ」

なバイク。



こんなステキなバイクを紹介してくれた
スケテツさんに感謝です。






排気音も、とても静か。


パワー自体は40馬力だそうですから
どうということはありませんが
公道マシンとしては、じゅうぶんだと思います。


燃費は通勤路(ダート無し)で約20km/L。
タンク容量は12Lだそうですから
満タンで200km以上は確保されています。
じゅうぶん、じゅうぶん。




納車後すぐ、モトクロスハンドルの
かなり低いヤツに交換したのですが
e0173145_6595032.jpg

やはり、低すぎるのと遠すぎるので
妙なライディングポジションになってしまいます。


と、いうことで
試しに、ブロンコさんからハンドルを借りてみました。
e0173145_71519.jpg


テーパーハンドル用にアダプタを挟むぶん
ハンドル位置が上がりますし
このハンドル(もともとKTMに付いていた)のほうが
絞りもあるので
断然ポジションが楽です。

ファットバーのほうが
見た目にもバランスが良いようです。


やっぱし、ハンドルは慣れたヤツがいいな。





見た目重視で
e0173145_735785.jpg

フロントフォークを突き出していたのですが
コイツのせいで、フロントに荷重が寄りすぎて
バイク自体が重く感じるうえに
サスストロークが短すぎて
急制動のときにフルボトムして怖いので
e0173145_761572.jpg

元に戻しました。




破れていたシートは
新しい表皮を張りなおして

見た目にも重く
実際にも重かった
鉄のリアフェンダーも、取り去ってみました。
e0173145_772062.jpg

もちろん、例によって
ランプ類はタイラップ固定………
e0173145_78291.jpg





だいぶ
このマシンのデッサンが整い始めてきました。
e0173145_784932.jpg



ヘッドランプはもう少し下に取り付けよう。

フロントタイヤ上方の妙にスカスカな空間を
なにかで埋めたい。

全体にリア下がりなのは
ある意味、カッコいいけれど
ボクの好みではないので
長いリヤサスを入れるか…


そろそろ、タンクの色も妄想できてきました。
せっかくキレイな新品タンクですが
やはり、塗ることにします。





と、ここまでは
0円で楽しんだ盆栽バイクライフ。


お金無いから、続きはユルユル。

by tachigoke400 | 2013-05-16 06:51 | GL400 | Comments(2)
2013年 05月 13日

ヤニーナちゃん2デイズ

先週、TBIの帰りに寄ってくれたばかりだというのに
今週も、東京からヤニーナちゃん夫妻が
デッカイ犬を連れてやってきました。
e0173145_639773.jpg

コンコンという名前の犬で
コタツにしてみたら、まるでキリンさんのような
スケール感です。


昼にエンドーさんとタコ焼きパーティをして
ダートフリークに行ってテラオ店長をからかい
夕方は、北海道4デイズに備えて
タイヤ交換の練習……
e0173145_6424888.jpg

e0173145_6433216.jpg

慣れていないと
力ばかり入ってしまうので
はたから見ていると、まるでプロレス。

「熊蹴」Tシャツがその印象を助長させます。



夜はイズミ家で飲み会。
名目は、メグメグさんのTBI完走祝い
だけれど……
e0173145_646517.jpg

メンバーの大半が、TBI経験者で
海外ラリー経験者やスタッフ経験者も多く
なかなか濃ーい夜になりました。

なんでだろう。
バイク乗りのオトコばかり集まって飲むと
バイクの話題なんて挨拶程度で
あとはオネーサンの話や
天下国家の話にシフトしたりするものですが
女性てのは、延々バイクの話で飲めるものなのですね。

ちょっとした発見でした。




飲みすぎた翌日は
もちろん、ライディングデイ。

ツルサトは晴天ベストコンディション。



ちょっと、調子の悪いヤニーナちゃんセロー
e0173145_651517.jpg

でも、快調に走ってくれるようになりました。

エンドーさんのマシンに跨ってみる……
e0173145_6524381.jpg

首筋に見とれて撮ったわけではありませんよ。



ヤブJr.も。
e0173145_6541141.jpg

e0173145_6542527.jpg

なんで泣く?!

おまえ、将来後悔するぞ。




アスファルトはバカ速と定評の彼女ですが
ダートはまだまだ苦手らしく
午前中は、両足をバタバタさせながら
なんとか周回していたのですが
夕方には、ちゃんとステップの上に立って
スムーズに回れるようになりました。
e0173145_6554397.jpg

e0173145_65911100.jpg

うしろを走るのは
この日、コースデビューのエンドーさん。

なんか、写真でみると、カッコいいぞ。
e0173145_70157.jpg




ヤニーナちゃん
人も少なくて落ち着いて練習できる
ツルサトのミニコースがお気に入りで
16:00まで延々と練習していました。
すごいタフガールです。
e0173145_722629.jpg

わずかに、離陸した瞬間。





走り終えたら、もちろん、温泉。
火照ったカラダにアイスが旨い。
e0173145_74423.jpg

わりと、食いしん坊さん。

スリムな彼女ですが
オジサンは、将来が少し心配です。






とてもユニークでステキな夫婦です。
ラリーや旅の計画もいっぱい。

人生楽しんでるなあ、うらやましい!


ぜひ、また一緒に遊んでください。

by tachigoke400 | 2013-05-13 07:08 | オフロードバイク | Comments(7)
2013年 05月 09日

GL400 始動!

GL400。
なにはともあれ、車検に持って行って
ナンバーを取得せねばなりません。
e0173145_6512763.jpg


モトクロス用のハンドルに変えた以外は
完全ノーマル。

保安部品、車体、ブレーキなどは
問題なくOKだったのですが
旧車の常といいますか
ヘッドランプの光量が不足しています。
35Wだし、レンズは曇っているし
しかたありません。


こんなこともあろうかと
ブロンコからH4のランプを外してきているので
e0173145_6533460.jpg

その場で交換。

すんなり装着できて
そのまま車検合格。


晴れて公道マシンとなりました。






と、なると、今度は
イメージチェンジの時間です。
e0173145_656105.jpg

要らないものは
どんどん外していきます。
e0173145_657147.jpg

e0173145_6565214.jpg

ドッサリ,,,,,,,

何kgあるのか知りませんが
かなりの重量です。

昔の400ccなので
見栄で、デカく重く作ってあったのでしょうか。



左右に張り出した独特のエンジンと
モチーフを合わせるといいような気がして
ヘッドランプは丸め2灯のイメージは
最初から持っていたので
e0173145_6595426.jpg

手持ちのバハライトを当てがってみます。


うーん。


可能性は感じるけど
コレじゃない感がハンパない。


個性的なフレームが
バイクの印象とケンカします。


で、フレームを外してみると
e0173145_721353.jpg

うん。

なんかスッキリして、いい感じ。
トボけた表情もボク好み。
しっかし、ヤニーナちゃん、アタマ小さいなあ……


とりあえず
ライトとウィンカーを固定。
e0173145_634236.jpg

e0173145_6343935.jpg

プラ版とタイラップで……


うほ。
なんか
e0173145_6332490.jpg

バルタン星人みたい。






シートは
スケテツさんアドバイスにより
e0173145_6315025.jpg

シルクロードのものを乗せてみたら
ピッタリ!

表皮はもちろん張替えますよ。



コタツも試乗。
e0173145_6364020.jpg

こどもの日の鯉のぼりですが
なんか、族車みたい……


フォークの突き出しは
とりあえず、出せるだけ出して
e0173145_6373227.jpg

車両姿勢を整えます。









現時点でのビフォア、アフター




納車時
e0173145_642478.jpg




現在
e0173145_6412378.jpg



ふふふ、、、雰囲気でてきた。

もともと、かなりメッキでギラギラだったのですが
そのせいで、せっかくの個性的なエンジンが
目立たなくなっていました。

おおまかな方向性としては
エンジンやエキパイ以外のメッキ部は
取り外すか、黒塗装にして
目立たないようにして
シンプルで明快な印象を狙います。

また、ヘッドランプはマルチリフレクタ
ターンランプはLEDを使用することにより
車格相応の見ごたえと商品性を付与していく予定です。


リアまわりも
フェンダーを短くカットし
ランプ類を小型化して
軽快な印象へ変更予定です。









こんなカンジで、しばらく通勤で乗ってみて
ちょっとずつ、好みに仕上げていこうと思います。

なにせ、盆栽ですから。

by tachigoke400 | 2013-05-09 07:02 | GL400 | Comments(2)
2013年 05月 01日

はじめての世界選手権

初めて観に行った世界選手権。

表彰台の真ん中に
日の丸を見て、君が代が流れる。
まさに、幸運。
e0173145_7201630.jpg

世界選手権GP開幕戦 DAY2
フジガス優勝でした!

フジガスの日本GPでの勝利は
2005年以来だそうだから
本当にラッキー。

e0173145_73315100.jpg






ところで
e0173145_8112295.jpg

e0173145_812610.jpg

ファハルド選手ほか大勢のライダーが使用していた
Airohのヘルメット。
ボクも去年SSDTに行った時に買い求め
カッコいい外観もさることながら
軽量さと涼しさで、すっかりお気に入りです。

国内では、基本的に売っていないし
認証の問題で選手権でも使用できないので
かぶっている人もほとんどいませんが
世界選手権で、かなりのシェアを占めているのを見ると
別に国内の選手権で使ったって
いいんじゃないか、ケチ。
と、思ってしまいます。

まあ、選手権ライダーじゃないんで
どっちでもいいことですが。


そうそう。
Airohと言えば
実際のところ、何ていう発音が正しいのか
諸説あってわかりません。

海外のライダーに聞いてみよう
と、思っていたのですが
機会を逸しました。




Airohのヘルメットをかぶっているライダー。
ですが
発音を聞くどころではなく
e0173145_1845323.jpg

記念に写真を撮らせてもらうので
浮かれてしまって。

世界2位のオトコ。アダム・ラガ選手。



さらには2日間の大会終了後に
なぜか一人でトボトボ歩いて
バイクを回収に来ていた
世界1位のオトコ
e0173145_18473671.jpg

トニー・ボウ選手。

ボウの左手が、自然と
ヨーコちんの方だか腰だかに回っています。
エスパニョルのナチュラルな振る舞いに
日本男児は勝てない、そんな気もしました。




世界の頂点を争うオトコたちの偉大なる大会。
つい、先週、一緒にお寺にいた
e0173145_18513190.jpg

アキラくんも、125クラスで参加。
南牧耐久をぶっちぎりで優勝した高校生です。

2日目はリタイヤだったようですが
でも、身近な仲間が、こうして
世界の舞台で戦う、ていうのに
たまらん興奮を覚えます。

あ、上の写真のレースクイーンのお姉さんの
お腹がスカートに乗っているのを気にする方も
多いかと思いますが
こういうのは好みの問題だと思うので
あえてボクは何も言いません。




珠玉のトライアルマシンたちもさることながら
マインダーたちのマシンも、なかなか壮観。
e0173145_1855506.jpg

あの、タンクのあたりの振り分けバッグ
いいなあ。


おなじく、パドックで見かけた
このトランポ。
e0173145_18564153.jpg

e0173145_18565319.jpg

萌え萌えです。

特注ですよねえ……
きっと。


同じく、パドックのトイレには
e0173145_1934395.jpg

なかなかセンスいいなあ……





夜はMASAさんとことキャンプでした。
e0173145_18581979.jpg

基本的には、飲んで寝るだけのキャンプでしたが
温泉入るのに、コタツがいると
なかなか厄介。

MASAさんの協力のおかげで
幼児ともども楽しく温泉行けました。
ありがとうございます。

に、しても。
イヴォークにこの仕打ち。
e0173145_1903710.jpg

生活観あふれすぎですよ
ハニマルさん………




MASAさんによると
どうやら、世界選手権を観戦するドレスコードは
e0173145_1921194.jpg

これが正装のようです。

踏み台も笠も無いボクらは
e0173145_1924786.jpg

ちょっと場違いなカンジでしたね……



2日目、全日本ライダーとしては
最上位に食い込んだ、野崎選手。
e0173145_1953429.jpg

他の選手に比べて
あまりに高く飛ぶので、フレームからはみ出てしまいました。
もちろん、このセクション、華麗にクリーンです。


バックフリップの”NOMOTO”も
ファンサービスばっちり。
しっかりヤってくれました。
観れて幸運。



もちろん、全日本組で
なんと言っても
我らが斉藤先生を応援せぬわけにはいきません。
e0173145_199155.jpg

サラリーマンライダーの希望の星!

たくさんの勇気と元気をもらいました。
若いしイケメンだし礼儀正しいし
もっともっと応援していこうと思います!









-------------------------------------------------------------


で、なに。
e0173145_19134522.jpg

ヨーコちんの次期マシンは
コイツってことでOKなのか?

by tachigoke400 | 2013-05-01 19:15 | オフロードバイク | Comments(0)