<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 27日

嫉妬?

昨夜
ベータEVOが一台あればバイクライフは完結する
といったような事を書いたことが
バレたのでしょうか。

今朝、出張先からの移動中
ブロンコがパンクしました。
普通のアスファルトで、突然後輪がフられたので
凍結かと思いましたが
止まって確認すると、タイヤがペチャンコでした。

ちょうど
9月ごろから履いている
e0173145_2021188.jpg

タイヤも減ったことだし
新しいのに換えようか、と思って
e0173145_2034171.jpg

新品のツーリストを手に入れたばかりで
ヒマを見つけて換えよう
と、思っていた矢先だけに無念でした。



それにしても、往復70km弱の通勤で
半年近く使用。
ツーリスト、持つなあ。
TBIでハニマルが走った時も思いましたが。

他のオフタイヤだと、なかなかこうはいきません。
接地面積が多いのも効いているのでしょうか。
また、タイヤ自体の柔らかさでグリップしているため
ブロックが低くなってきても、そこそこ食いつきます。

雨の日も安心だし、予期せぬ不整地も大丈夫。
いいタイヤです、ツーリスト。

ホイールをもう1セット持っているので
山に行くときだけツーリスト
通勤は他のタイヤと使い分けてもいいのですが
そういうバイクでも無いような気もしますし
通勤路の約1/4が未舗装路だし
半年に一回くらいなら使い捨ててもいいかなと思います。
何より、ルックスが気に入っているので
他のタイヤを履く気はないです。



で。

簡単な車載工具くらいは持っていたものの
パンク修理のセットは携行していなかったので
仕方なく、そのまま走行。

ビードストッパーがあるので
タイヤが外れてしまうことはありませんでしたが
完璧に空気が抜けた状態だと
まったく走れたものではありません。
タイヤ全体が柔らかすぎることが裏目にでました。

開店したての自転車屋さんを見つけたので
修理をお願いに行きましたが

大きなバイクのはやっていない

と断られたので
空気だけ入れさせてもらって
なんとか走行。




数分して、ふたたびタイヤがペチャンコになった頃
某バイク用品店に到着し
修理をお願いすると

18インチのチューブは取り寄せ

だと言います。
なんやてー!そんなもんなん?

こっちも仕事中なので、のんびりしていられません。
再び、空気入れてもらい
結局、会社のすぐ近く
豊明のオープンエリアまで来てしまいました。
このときはなぜか、空気は意外に長持ちしました。

さすがに、パンクしたまま約20km走行したチューブは
交換することにして
ハードチューブを入れてもらいました。
ナカジマさん、ありがとうございます。
無事に午後からの出張に行けました。




やれやれ。

ベータ1台あればいい
なんて言ってゴメン、ブロンコ。
君もボクにとって、大切な1台です。







by tachigoke400 | 2012-02-27 20:24 | オフロードバイク | Comments(6)
2012年 02月 26日

単純明快への道

坂の上の雲。

主人公の一人、秋山好古は
作中、幾度か

「男子の一生は、単純明快であるべきだ」

というようなことを言います。


そのようなことを、口にせねばならない
と、いうことは、きっと彼自身が
複雑難解な局面を幾度も経験したからこそ
発せられたセリフのような気がします。


もちろん、ボクは
単純明快とは程遠い、モヤモヤした生き方をしているので
彼のこのセリフは、眩しく響きます。

幸か不幸か女性関係は単純明快な人生ですが
バイク関係は、なんだか無駄にマシンが多いので
なかなかメンテの手が回らない。
ほとんど乗らないマシンがある。
いろんなカテゴリに、ちょいちょい手を出す。

単純明快からは遠いなあ…

楽しいからいいけど。









さて。今朝は
ヤブさん、コンさんと一緒に河川敷に繰り出しました。
e0173145_21484191.jpg

トラ車で、こういうところを走るのが初めてのヤブさんは
シートの無いマシンに戸惑い
相当、カラダがキツかったようです。
e0173145_2150250.jpg

でも、楽しかったでしょう?


SSDTでは移動路のスピードと燃費のために
フロントスプロケットを
e0173145_21505811.jpg

11T→13Tに変更するのが常套手段らしいので
英国から取り寄せて、試してみました。

先週11Tで走った時よりも
心持ち、ラクな気もしますが
ハイギアードになりすぎて
1速でジワジワ動くことができないので
トライアルという観点では、難しい乗り物になったかも。


先週2:21だったタイムは
今日はマディだったせいもあるのか、2:23と、ちょっと退化。
コンさんが 2:35   
ヤブさんが 2:38
ミヤギくんとかは2分切るんだろーな。

もうひとつのコースでは
ボクが 3:04 
ヤブさん 3:24 
コンさん 3:31

結構な勢いで
転倒を喫したコンさんは、またもやフェンダー折れ。
e0173145_2157619.jpg

これで何本目ですか。



コンさんがグッタリしている間に
なんとなくやってみたくなる
e0173145_2203296.jpg

木登り。

登ったら、飛び移りたくなるのが人情。

落ちるとは思わないけど、いざやるとなると、ちょっと怖い。

とうぜん、ヤブさんも

たわいない
こういうのが、結構楽しい。



楽しいと言えば
トラ車でこういうコースを走る行為。

モトクロッサーとかエンデューロレーサーのほうが向いているのは
わかっていますが、しかし
小柄な日本人の中でも、さらに小柄なボクなんかは
デカいフルサイズマシンに無理して乗るよりも
コンパクトなトラ車のほうが
自然に乗れると思うのですよ。
とくに、スプロケを変えてからは、本当に自然。
本当のモトクロスコースと高速道路以外なら
普通に楽しめると思います。

エンジンも、じゅうぶんにパワフルだし。
ただ、シートが無いことによる
コーナリングフォームの独特さと
100%スタンディングだという辛さは否めません。
カラダをイジメすぎなのも事実。

はあ。

もし何らかの事情で
バイクを一台しか所有できない、なんてことになったと仮定すると
e0173145_2217688.jpg

このKTMの350フリーライドなんて、まさに万能の一台。
コイツ1台とミニ+トレーラーのある生活。

ああ。単純明快で、しかも楽しげな香りがしますぞ。



いや、まてよ。
ベータには、たしか
e0173145_22202550.jpg

こんなステキな増設タンクとシートがありますね。
これ付けたら、ぶっちゃけ
KTM350フリーライドと同じようなもんですやん。


なかなか稼働率の低いKTM250SX-Fを手放して
遊びバイクをベータ1台に集約する。
ガレージもスッキリ。

ああ。

なんて単純明快なバイクライフ。


このシートとタンク。
イギリスで安く売ってますね……





でも、KTM250SX-Fを持って
河川敷に行ったら
それはそれで

「やっぱ、モトクロッサー最高やで」

とか言っちゃうんやろな…


物欲に正直なのも
ある意味、単純明快さだと
割り切って生きようと思います。

by tachigoke400 | 2012-02-26 22:28 | オフロードバイク | Comments(2)
2012年 02月 23日

ミニクーパーとトレーラー

水曜の朝の通勤スタイル。

e0173145_6225225.jpg


とても名古屋市内まで出張に行くサラリーマンには見えません……



なぜ、こうなのかというと
火曜日の帰宅中
ミニクーパーからカラカラ異音が……
クルマを止めて確認くすろと
マフラーのステーが取れていました。
e0173145_6295541.jpg



さいわい、ヒッチメンバーが付いているので
どうやっても脱落してしまうことはなさそうでしたが
固定されていないマフラーが上下左右にブルブル動いて
ボディやヒッチメンバーに当たって
あまりにうるさいので
履いていたズボンのヒモでくくりつけて帰ってきました。
e0173145_6283086.jpg

約20kmほど走行しましたが、持ちますね、ヒモ。

いやあ、ヒッチがあって良かった。
ミニクーパー乗りの皆さん、ヒッチメンバーおすすめです!
レッツ牽引!


そんなわけで、朝、出勤しがてら
尾張旭のラットガレージに乗りつけ
クルマを店先に放置。
バイクを降ろしてそのまま出勤。
帰りにまたお店に寄って、バイクを積んで、帰宅。

という、流れるようなプロセスでした。

トレーラー、便利ですわ。





それにしてもウチのミニとベータは
なにかしらの友情でリンクしているのでしょうか。
先月、ミニのブレーキ液が漏れている時
ベータのエンジンサイドカバーに亀裂が入って
オイルが漏れていたことがありました。

今回も時を同じくして
e0173145_6331647.jpg
e0173145_6333399.jpg

ベータのサイレンサー取り付け部の
ステー(ゴム製)が破断してしまいました。
低温でゴムが硬くなっていたときに
沢で転かしまくったからでしょうか。



仲がいいなあ、コイツら。








by tachigoke400 | 2012-02-23 06:35 | ローバーミニ | Comments(0)
2012年 02月 21日

不安もある

ほぼ毎週末
4:30に起きて、お山へ行きますが
お山遊びで一番ドキドキするのは
凍結した沢でもヒルクライムでもなく
この季節、じつは行きの高速道路だったりします。
e0173145_647426.jpg

なにがドキドキするかって
それは
ミニクーパーが、冷えすぎるってコト。
e0173145_6495019.jpg

現代のクルマでは、考えなくてもいいことですが
このクルマ。
冬の間は、走っているだけで、グングン水温が下がっていきます。
暖房も効きません。

昨シーズンは
キャブレタが冷たい空気を吸い過ぎて凍ってしまう
アイシングという現象が起きて(こういう解釈で合ってる?)
高速道路でエンジンが止まってしまうこともありました。
10分ほど路肩で待っていると回復するのですが
追い越し車線にいるときに発生されるとたまらないので
基本、冬季は左レーンに居るようにしています。

今シーズンは
ラジエターグリル全面に、ダンボールでフタをしたので
暖房も効きますし
水温も、あるていど維持できています。
まあ、人間だって
夏と冬でウェアを変えるし
ネコもイヌも夏毛とか冬毛があるので
クルマだって、タイヤを履きかえるくらいなので
ラジエター開口に冬仕様があってもいいと思います。


もうひとつ
集合場所まで行くのにドキドキするのが
林道区間。

ほんの短いフラットダートなのですが
ミニのリジット同然の足にとっては
かなりの悪路。

時々、岩が露出しているので
お腹を打たないか、かなり気を使ってラインを選びます。


ラットガレージでクローラー化してもらうか。

by tachigoke400 | 2012-02-21 07:03 | ローバーミニ | Comments(8)
2012年 02月 20日

良い週末だった。

日曜日の朝も、もちろん、山。
e0173145_6445291.jpg

ドンちゃんと2人。

土曜日よりは、南の方の標高の低いエリアなのですが
あいかわらず
e0173145_6463566.jpg

ガチガチツルツル
ここ、下りなんです。怖かったです。

沢も、やっぱり
e0173145_6471847.jpg

凍って、乗れたもんじゃありません。


ところで、沢に亀甲さんの忘れ物っぽいのが
落ちてました。
こっそり愛知に来てるなら、声かけてくださいよ…
e0173145_6483587.jpg

あるいはSs木さんか…?


土がガチガチに凍っていたおかげで
普段なんてことないヒルクライムが
ことごとく登れず…(ドンちゃんは登れた)

引っ張り上げてもらうハメに…
ドンちゃんありがとう。





昼前には、お山を去って
関東から遊びに来ている
みつぼっくり夫妻と合流するために
河川敷へ。
e0173145_6515329.jpg

アサマでお友達になったこの夫妻。
みつぼっくり嫁は、昨秋もご一緒しましたが
ダンナに会うのはいつ以来…?
e0173145_6534151.jpg


知っているエリアから、すこし離れた場所で
ほとんどライダーもいないコースでしたが
e0173145_6543759.jpg

トラ車でトレーニングするのには、うってつけなコースでした。
近いうちにモトクロスコースに行って練習しようと思っていたけれど
ここのほうが静かだし、無料だし、おおきなジャンプも無いし
お山の帰りに寄れるし、最高だ。

今回の招集をかけた
O里ねえさんによる、タイム測定。
e0173145_71215.jpg

ガソリン残量の関係で
1回しかトライしていませんが
いざ時計が回っているとなると、緊張してミス連発。
精神が弱いなあ…あいかわらず。
2分21秒。

今度は、20秒を切ろう。

トラ車でタイムアタックも面白いです。
たぶん、このコースにKTMを持ってきても
ボクだと、トラ車の方が速いような気もします……




そのまま関東に帰るハズだった
みつぼっくりサンたちを
無理矢理自宅に引っ張ってきて
e0173145_745463.jpg

お茶しながら壁遊びなんかもやらせてしまいました。

ちゃんと帰宅できたかなあ…(できてないと困るけど)



土日あわせて、なかなか充実した週末でした。
幸せ。

by tachigoke400 | 2012-02-20 07:13 | オフロードバイク | Comments(10)
2012年 02月 18日

ガチガチツルツル

今朝も、沢錬。
e0173145_19383288.jpg

SSDT沢は、うっすら、雪。

先々週の雪のときも大変でしたが
今日は気温がとても低いおかげで
e0173145_19394814.jpg

誰かが走って
水をまきあげると
e0173145_19403472.jpg

数分もすると
岩が…
e0173145_1941883.jpg

あっという間に凍ってしまって
もう、いけません。
e0173145_19413988.jpg

タイヤも滑るし
足を着いたら、それも滑るし
もう
みんなたくさんコケました。


沢を走って
しばらく休憩をいれると
その間に、ブレーキまで凍ってしまって
タッチは変わらないのに
まったく制動が効きません。

今朝は、怖かったなあ……
e0173145_19433072.jpg

ね、MASAさん。


帰り際
トランポの後ろの岩壁が
ちょうど、フローティングターンの練習にうってつけの角度。
ボクは毎回、ウォーミングアップと
クールダウンを兼ねて、練習しています。

チーム監督として
KONさんにも、やってみよ、と言ってみました。

しかし……

何もおきませんでした…


注)あまりに不発で恥ずかしいので、KONさん以外閲覧禁止




いいですね。
KONさん以外の人、見ちゃダメですよ。
KONさんはプライドだけは高いんですから。

来週は、なんとなくカタチになったターンを
お見せしたいと思います。



昼前になると、天気も良く
ハニマルも仕事なので
このまま帰るのもアレだな
と、なんとなく
河川敷に寄ってみました。
e0173145_19503928.jpg

だーれも居ません。

ベータを下して走ってみたものの
水たまりだらけで走りづらいし冷たい。
沢の水は気にならないのに
こういうところの水たまりは、不快なのが不思議ですね。

コースを延々走ってみたり
普段のトライアルではやらない速度のターンの練習を
黙々とやってみました。
シートもタンクも無いマシンでのコーナリングが
意外に難しい事に気づき
結構、熱中してしまいました。

完全に、ステップの荷重にかかっているので
良い練習だったと思います。


明日も、お山の帰りに河川敷に行こう。
e0173145_195583.jpg


by tachigoke400 | 2012-02-18 19:55 | SSDTへの道 | Comments(6)
2012年 02月 11日

ハンドルネームは……?

SSDT沢で朝錬をやって
今日もやっぱり、上手く乗れず…

いっぱいコケました。





夕方、お酒も飲まずにマッタリしていると
表から、歯切れのいい4スト単気筒サウンドが…


もしかして

ついに…


おお……

e0173145_19521737.jpg

e0173145_19524494.jpg
e0173145_19525462.jpg


黄色YZさんのニューマシン。
納車したての、ハスクバーナの新車('10モデル)

カッコええ……


とりあえず
またがってみないと気が済まないらしい
e0173145_19543727.jpg

新車がうらやましいらしいです。


それにしても
黄色YZさん(これから何て呼ぼう?)
e0173145_19552993.jpg

すごいジャケット着てますね。
かなりビンテージですよ、素敵すぎです。
e0173145_19562127.jpg

おお、ピカピカ。



ほら。
ヤブさん、ほら……

結局、ハスクなんですか?
ガスガスなんですか?




ま、黄色YZさんのハスクも
JNCCで使って
あっという間にミヤギ号みたいになるんでしょう。


JNCCか。

爺が岳だけ出たいなあ……ブロンコで。
ハニマルに相談しよう。





by tachigoke400 | 2012-02-11 19:57 | オフロードバイク | Comments(10)
2012年 02月 10日

安心した

スケテツさんの旅日記を見て

「はにまぁるぅー」

っぽい発音の島があることを知りました。
e0173145_654050.jpg



なんだそれ
と、思って検索してみると
e0173145_661192.jpg

小さくて美しい島のようです。
モルディブですか。


いつか、ハニマルと行ってみよう。
と、いうか
本来、新婚旅行は
こういう「南の島」に行きたかったんだと思います。

つい
「南の島」
という言葉を
正確に理解した僕が
地球の中でも、かなり南に位置する国の
その中でも南の島を選んだものだから
e0173145_612374.jpg

e0173145_6135694.jpg

きっと、苦労したと思います。


やっぱし、赤道付近の
常夏の島に連れて行ってあげるべきだったかなあ。



なんて
しみじみ考えていると


ふと、PC近くのメモ書きが目にとまりました。
ん?
e0173145_6162270.jpg

レシピのメモっぽいです。
なんか、ジャンクな香りがするなあ……



最近手に入れたホットサンドマシン
e0173145_61894.jpg

これ用のレシピもあります。

ふーん。
e0173145_619950.jpg

こんなんばっかし食べてたら
太るぞ…

ん?
なんですか、この
興奮にうちふるえて
字が乱れたメモ
e0173145_6195777.jpg


……


……

e0173145_621099.jpg



ジワジワくるな…

どういう思考をしてるんだ、あの女。




これを見ていると
なんか、やはり
新婚旅行は、「地球の南のほうの島」で良かった

そんなふうに思って安心しました。

by tachigoke400 | 2012-02-10 06:23 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(9)
2012年 02月 06日

うちのめされた

土曜日は
e0173145_6463761.jpg

気持ちよーく、ユル錬(に、なってしまった)


森の妖精のように
ニコニコしているドンちゃんは
e0173145_6473344.jpg

子供が3歳になったから
そろそろ、一緒に乗れるんじゃないかと
トランポを
軽トラサンバーから
e0173145_6484766.jpg

ハイエースにチェンジ…

年式のわりに
めちゃキレイなハイエースです。




日曜日は、対照的に
e0173145_6502260.jpg

残雪のSSDT沢へ。

そもそも、ここへのアプローチが
夏タイヤ+トレーラーのミニで来るのにドキドキでしたが
なんとか、たどり着くことができました。


土の上は雪一面雪ですが
沢は水が流れているため
雪も少なく、走れるだろう
と、思ったら、甘かったです。
e0173145_6531645.jpg

上部の岩盤は
雪と氷でガキガキのツルツル。
e0173145_654139.jpg

数えきれないくらいコケました。





大将は
メカに弱いボクのために
e0173145_6545976.jpg

水没からのリカバリを実演してくれました。
なにも、こんな寒い中で演習してくれなくても…

見事な水没でしたね。





いつもの練習沢に行くと
あれ、今日、乗れてる?
みたいな気分になるのですが
このSSDT沢に行くと
まったく、まともに乗れません。

1m行くごとに止まってゼイゼイ…

体力的にも、キツイです。
斜度や見た目だけなら
チャンプ沢やうんこ沢のほうが
ずーっとキツイ印象ですが
まともに走れない具合で行くと
いまのところ、このSSDT沢が一番イヤラシイです。

ここを、もうちょっと
サラっと行けるライダーになりたいです。

能動的なライディングが要求されますね。




なんか
うちのめされた週末でした。

by tachigoke400 | 2012-02-06 07:01 | SSDTへの道 | Comments(7)
2012年 02月 04日

シフトレバー

折れたシフトレバーの交換のために
ラットガレージに寄りました。


在庫がある、っぽい事を
聞いていたのですが

なんと

エリちゃんのマシンから強奪する
という荒業…
e0173145_21295780.jpg

すんません…
ありがとう、エリちゃん。



女性のクルマの室内を撮るのは
いささか緊張しますが

ほう。
これが…
e0173145_21311820.jpg

ウチに嫁いでくるシフトレバーですか。

うんうん。

育ちの良さがうかがえる
素直そうなシフトレバーです。


なんといっても
モンゴル完走歴のある美人メカニック、エリちゃんが
ニギニギガコガコやってきたレバーですから
出すところに出せば、きっとマニア垂涎の一本でしょう。



ふふふ。
いただきました。



お礼は、また今度、英国から持って帰ります。
いや、ミニの部品じゃないですよ。

by tachigoke400 | 2012-02-04 21:35 | ローバーミニ | Comments(0)