<   2011年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

資産

自慢ではありませんが
ボクは貯金もありませんし(SSDT貯金除く)
クルマも世間的には、ボロです。
家はたぶん査定額低いでしょうし
土地も辺鄙なところにあります。

今ボクが持っている、いくらか価値のありそうなものといえば
比較的新しい、BETAのEVOですが
すでに、だいぶキズキズで、シフトレバーも折れました。



しかし
しかしですよ。


ボクも、こう見えて
ひそかに、ちょっとした希少価値のものを持っています。



何か。

それは、05年の夏
ふとしたはずみで買ったお菓子に付いていた

エンジェル
e0173145_21531553.jpg

森永チョコボールの金のエンジェルです。
おもちゃの缶詰がもらえる、アレです。
とても珍しいものらしいです。


じつは、存在を忘れていました。

さっき、探し物をしていたら
ひょっこり出てきました。


送って、缶詰に換えるか…
もうちょっと寝かすか…

by tachigoke400 | 2011-02-28 21:56 | その他 | Comments(4)
2011年 02月 28日

魂が抜けた…

ふだん、あまり家に居ないので
たまに家で過ごすことがあると
ふと射し込んだ昼の日差しの
e0173145_7161671.jpg

コントラストが、案外うつくしいものだと気づくことがあります。

小さな窓が多くあることと
吹き抜けがあるからでしょうか
刻々と、ピンポイントで光の束が移動していくのが
昼食を摂っているあいだにも、わかります。


土曜日は、ゆっくりと過ごしました。
朝、ヒンベエを病院に連れて行き
手術をお願いして
そのあと
ラットガレージに寄って
「タローちゃんは、なぜモテないのか」の議論をし
家に帰って、ファンカーゴとミニのタイヤを
夏タイヤに戻して
夕方、ふたたび病院へヒンベエを迎えに行きました。


以前、実家にいた、ネコのムサシは
去勢した日、ヨロヨロと悲しい歩き方をして
いかにも辛そうだった記憶がありますが
ヒンベエは、案外ケロリとして
e0173145_7264080.jpg

普通に走り回っています。
当日は、麻酔の影響か、なんとなくボーっとしていましたが。

患部を舐めたりしないように、エリマキトカゲになっていて
これがアチコチに当たって、思うように移動できないようで
抜糸までの2週間、不自由を我慢してください。

1日おいて、月曜の朝現在
わりと、慣れてきたようです。


去勢なんて、人間の身勝手だエゴだ、自然の摂理に反する
という考え方もありますが
そういう事を言い出すと
ヒトと何千年か暮らして、品種改良を行い、飼育されていること自体
もう、不自然です。

ともあれ、ウチの場合
これからのことを考えると
去勢は、やっておいた方がいいのだろう、と思いました。




手術後、迎えに行った際
先生から、術後の説明を受け
その後、看護婦さん(ていうのかどうかオネーサン)から
食事や薬の説明を受けたあと
看護婦さんが、こう聞いてきました。

「摘出したものを確認なさいますか?」
「え?あ、はい」

よくわからずに、はい、と言ってしまいました。
そしたら、看護婦さんが、奥へ行って
ジップロックに「ヒンベエちゃん」と書いたものを持って来ました。

「どうぞ」
「う…」

ビニール越しに、赤い葡萄のようなものが2個。
あまりのシュールさに、どうリアクションしていいかわからず
平静を装い

「ああ、これですか」
「はい」
「けっこう、立派ですね」
「そうですね」
「もっと小さいかと思ってました。」
「あまり変わらないですね」
「……そ、そうですか」

変わらないって……何と比べて…
アヤシイ会話だなあ…
失礼しました。


それにしても
摘出された睾丸を見て、触った瞬間
まるで
ボク自身の魂が抜かれたような気分になりました。
うーん、見るんじゃなかった。

by tachigoke400 | 2011-02-28 07:53 | シェルティと猫 | Comments(0)
2011年 02月 23日

種なしスイカ

オフロードライダーなら
誰もが憧れる
e0173145_19545431.jpg

ビシっと足を出したコーナリングフォーム。

初心者は
なんとなく、その姿勢に憧れて
ただ、なんとなく
e0173145_19574814.jpg

見よう見まねで
ピロっと足を出したりするものですが
本来の意味合いをよく知らずにいるので
バランス取りというよりは
ただ、足を着く為の行為になったりして
あまり、良くありません。




そんな、足出しフォームを
このごろ
e0173145_2013129.jpg

コイツが
おそるおそる、見よう見まねで
実践しはじめました。
オスの本能に目ざめたようです。

おしっこの命中率が、断然低下して
ハニマルはご立腹。


しかたない、ヒンベエ。
同じ男子として
じつに不憫ではあるが
オマエは病院に行って
種なしスイカになるしかないようだ。


検査の結果、健康状態に問題なし。
土曜日が、ヒンベエの男子としての最後の日になることに……




塾長家のテル先輩は、どうなんでしょ。

by tachigoke400 | 2011-02-23 20:06 | シェルティと猫 | Comments(10)
2011年 02月 23日

まさか、クライストチャーチが…

大変な地震だったようですね。
ニュージーランド南島。

新婚旅行にアドベンチャーライド
お世話になった小堀さん一家は
クライストチャーチの隣町に引っ越したばかり。
心配していましたが、無事のようで何よりです。

他にもお世話になった方々がいるので、安否が気にかかります。



新婚旅行で着いた、最初の日に
ブラリと寄った大聖堂
e0173145_19363357.jpg

まさか壊れてしまうなんて。

ちっとも、実感がわきません。

リントン、元気にしてますよね。
e0173145_19414496.jpg

お店、大丈夫ですよね。



ああ。
元気なくなる。

旅行に行った先の災害
この前の奄美大島の豪雨。
やはり記憶に新しい、グアテマラの大陥没。


ん?
まさかボク、疫病神?

by tachigoke400 | 2011-02-23 19:46 | ニュージーランド | Comments(0)
2011年 02月 20日

ラジコンブログでは無いんですよ。

この週末
ラジコンもやりましたが
当然、バイクがメインです。

…バイクがメインなんですよ。




お寺で、ウエノさん、ソルジャーコンドウさんらと練習。
写真無し。

ステアケースが、シックリきません。
SYに乗ってた時の感覚でいくと
ただウィリーしながら突っ込んいくカンジになってしまい
まったく登れません。

積極的に、カラダを前に入れないと…

ちょっとわかってきたけど
まだ、身体感覚というには程遠いかなあ。



同時刻。
ハニマル先生と生徒ヨーコちん、エンドーさんによる
ハニマル塾が開校(←4Cさん講師の女子スクールに応募しそこねた)

学科はもちろん「女学」
e0173145_1924019.jpg

写真は、塾頭ヤブさん。
ハニマル先生は、熱血らしい。



しかし
e0173145_19252735.jpg

時には優しく

時には
e0173145_19262918.jpg
e0173145_19264263.jpg

厳しく。

ボクのかつての上司
エンドーさんにも
手加減無し。
e0173145_19273925.jpg

……
たぶん、先生は、今度のサンデーファミリー梅クラスで
生徒達に返り打ちに会うことでしょう…

練習しような、ハニマル。




そんなハニマルは、今日、日曜日は
MTBを持ってお山へ。
骨折した当初は
もう、自転車はヤメる。あれは売る。

なんて言っていたのに
先週、今週と、お山へ。
通勤も、ルイガノのロード。
自転車が楽しいらしいです。




僕は、今日は
e0173145_19314449.jpg

'11BETA連合
KONさんと、お山へ。

ウンコ沢水系
チャンプ沢で楽しんできました。


ちょっと
藻がひどいところもあって
e0173145_19331497.jpg

たしかに、タワシ、ブラシ持参のほうがいいな
と、感じました。



いつのまに出来たのか
e0173145_19395874.jpg

石灯篭?

こういう茶目気は
まさか大将とは考え難いので
石の大きさ、バランスから推理して
自衛隊コンドウさんあたりの作…ですかねえ。


久しぶりのチャンプ沢
でも
初めて
核心の岩盤を登頂できました。
かなりアヤシイですが。
e0173145_1936043.jpg

アングルが分かりづらいですか。
コイツは、上から見下ろしたアングルなんです。
行ったことがある人はわかると思いますが

下から見ると
e0173145_194335100.jpg

こんなカンジ。

投げたわけではなく
登ってから、足をついたら
思いのほか、滑って
人間だけ滑落して
こういう構図になったんです。

逆さ向いたまま
かなり長時間放置して撮影影した後
キックしたら普通にエンジンかかったBETA
可愛い、可愛すぎです。
いいコだ。


途中から、KONさんの心が折れていたようですが
KONさんのZETAのレバーは
e0173145_19474839.jpg

折れずに、曲がったようです。

こんな風になるんですねえ……
ボクら程度のライディングでは
絶対、折れないし曲がらないと思ってましたが。
「痛恨の一撃」てやつですか。

by tachigoke400 | 2011-02-20 19:50 | オフロードバイク | Comments(4)
2011年 02月 20日

仲間が増えた

なんだかんだで
比較的温かく
天気の良い週末でしたね。

金曜の晩
届いた宅急便。

ハニマルにナイショの買い物で
ハニマルに見つかる前に届くハズだったのに
よりによって
先着したハニマルが代金引換で払うハメに…

マンマミーア。

内容物は、コレ
e0173145_1855534.jpg

先週、ヤブさんに後れをとって
こりゃイカン、と奮発した
ラジコンのタイヤ。
e0173145_18573132.jpg

プロラインのチゼル1.9
1.9インチクラスでは
無類のグリップを誇ると評判のタイヤです。
ヤブさんのROVER1.9に対抗するには
これしかありません。
回転方向も、あるんですね。

ロッシのノーマルタイヤと比較。
e0173145_18571435.jpg

サイズは似たようなもの。
ゴム自体が、とても柔らかいです。
しかも、ネバっこい。
コイツはグリップしそうです。

そして
インナースポンジがデカイ。
e0173145_1912542.jpg

低反発素材で、装着してみると案外、普通。
ノーマルのタイヤにインナースポンジ無し
よりも、チゼルにインナースポンジ有りのほうが
まだ柔らかい。

さっそく
お寺で試してみることに。

今回は、職場の同僚
コジコジとトキザネさんの
新車、ヨコモのCLチャレンジャー=ツインモーター
が、参戦。
e0173145_1962713.jpg

二人とも、カーデザイナーだけに
良いセンスで仕上げてきます。
ボクのミニ、ちっちゃいですね。

トキザネ号
こだわりのネーム
e0173145_1973236.jpg

入れ込んでますねー。

ツインモーターの威力は素晴らしく
タイヤやウェイトバランスのハンデもありながら
e0173145_199259.jpg

グイグイいきます。

そんなカンジで
楽しく過ごす
大人の土曜の昼前後
e0173145_1995184.jpg
e0173145_19101269.jpg

期待どおり
チゼルは、素晴らしいグリップを見せてくれて
以前登れなかった岩を、ガンガン登ってくれました。
ウエノさん、タイヤはチゼルですよ!


……
ところが
楽しく過ごしたのも、つかの間
なんだかわからないけれど
急に、ボクのマシンが
全く作動しなくなってしまいました。
アンプ?
受信機?

うーん。

もう、お金、ありませんよ。

簡単なトラブルであって欲しいです。

by tachigoke400 | 2011-02-20 19:12 | ラジコン クローラー | Comments(4)
2011年 02月 16日

ちょっと節約しないと

はじめ、お寺で乗ったときは
いまひとつ、シックリ来なかった
Beta EVO
e0173145_23134250.jpg

でも、山で乗っているうちに
だいぶ、馴染んできました。

フロントが妙に軽いのも慣れてきたし
リアのトラクションが良いので
これまでだと「無理」と感じた失速状態でも
何となく、先へ進めるのが気持ちいい。

サスが硬い
クラッチが重い
と、思っていましたが
モトクロスコースを流しているうちに
馴染んできたようです。

整備性も良さそうだし
部品もシッカリしています。
こいつは、仲良くやっていけそうです。



今週末は、天気が微妙ですが
土曜日はお寺
日曜日もお寺…かなあ。

日曜日は、久々にKTMに乗りたかったので
ツルサトに行こうかと思ったのですが
今日の会社帰りに
工具界のユニクロ
アストロプロダクツに寄って
こまごまと買いものしたら
意外と散財してしまったので
コース走行料は
節約しようかなあ。



この冬は

ラジコン買ったり
スキー板買ったり
バイク買ったり
カメラ買ったり

景気良く使ったので
懐さみしいです……

by tachigoke400 | 2011-02-16 23:26 | オフロードバイク | Comments(6)
2011年 02月 14日

ヨーコちんへ私信

ヨーコちん。

頼まれていた、ご主人の週末の素行調査報告です。



ご主人は、土曜日朝
二日酔いを装いつつ
ヨーコちんが出かけたのを見計らって
荷造りを開始。



13時ごろ、新城方面へ向かい

14時半ごろ、新城探検隊なる秘密結社のアジトを訪れ
探検隊のトクさんと合流。

そのまま
近所の公園に繰り出し
4輪駆動車の走行を楽しんだ様子。
車載カメラの映像です。


こちらは空撮映像です。


この公園が、ひどく気に入った様子で
e0173145_553303.jpg

岩登りを楽しんだ後

夕刻
探検隊のアジトに引き返し
ふたたび
e0173145_5545952.jpg

4輪駆動車の走行を楽しみました。

4輪駆動車走行のほかに
e0173145_5564549.jpg

クマのような男性や、子供数名と、壁登りに興じ
飲酒、夕食。

握力が20KGを下回った頃
アジトの深部へ移動し
日本酒「久保田」およびロールケーキを喫食。

さらに、五平餅の製造に関与した疑いがあります。



翌、早朝より活動開始。
探検隊の手配した護送車により
とある山中へ移動。
地域住民と協力し
スコップ、クワなどを使用して
e0173145_63373.jpg

傷んだ道の修復作業
道路脇の側溝の土さらいなどの社会奉仕活動を経て

昼前、組織の集合場所である
e0173145_672580.jpg

プライベートのモトクロス場にて
五平餅、豚汁、イノシシ肉などを飲食。

コースにて、数分の慣熟走行

これは、ご主人の背中のカメラの映像です。


その後、探検隊に連れられて
e0173145_6113747.jpg
e0173145_6121615.jpg

山中に移動。

山道走行数回目の、不慣れなモンテッサにて
さわやかに…

……
さわやかに
……
山岳路走行を楽しみ

ちょっとそれは無理でしょう
という倒木(4:15付近)をくぐったりしながら
夕刻まで過ごし
いいカンジで体力を消耗し

16:00ごろ
帰路につき
渋滞に巻き込まれつつ、自宅へ到着しました。


以上、週末の素行調査でした。
ヨーコちんの心配するような、いかがわしい行動は
見受けられませんでしたので、安心してください。



なお、走行中、他のライダーより

「ヤブさん、最近パパイヤ鈴木に似てきた」

との発言アリ。
食生活は注意されたし。


以上。

たちごけ探偵社(有)

by tachigoke400 | 2011-02-14 06:22 | オフロードバイク | Comments(8)
2011年 02月 10日

重り、おもり…

ロッシの1/18クローラーは
なかなか素性が良く
ヤブさんのサンワの1/18より
常に優位に立っていたので、安心していたのですが

ヤブさんの日々の絶えざる改良の結果
ついに、先日

「ヤブ号は登れるのにボクのは登れない」

という事態が発生。こいつはイケマセン。



ヤブさんの買った
ROVERのコンペ用のタイヤの効果は絶大で
岩でのグリップが、めちゃ粘ります。
加えて、ホイールに仕込んだパチンコ玉の重しが
良好な車両姿勢とグリップを生み出します。


これは、負けてられません。
しかし、もう、資金が尽きたので
タイヤを買うわけにはいきません。

とりあえず
e0173145_6273629.jpg

ホイールとタイヤの中に
e0173145_6281187.jpg

釣り具屋さんで買ってきた
鉛のウェイトをジャラジャラ充填。

固定せずに、自由に動くので
車両の一番下の部分に、かなりの重量物が移動し
常に低重心を実現。
ちょっと、入れ過ぎたかもしれませんが…


ついでに
トレッドを可能な限り広げるため
e0173145_6323568.jpg

ワッシャーを挟んでみました。
およそ、片側2.5mm~3mmくらい出たと思います。
1/10のミニのボディで換算すると
実車なら30mmも出したことになります。

これで、少しは横転しずらくなったハズ。




週末は
バイクとラジコンとクライミングシューズを持って
新城のトクさん家に遊びに行きます。
今週末も、きっと楽しい。

トクさん、メール送っときました。

by tachigoke400 | 2011-02-10 06:35 | ラジコン クローラー | Comments(3)
2011年 02月 08日

かなり、違う

何度も試乗したことはありましたが
やはり、冷静に乗ってみると
SYとは
ずいぶん、違うもんですね。


ベータEVO
e0173145_6444037.jpg


なにせ、フロントが軽いです。
良くも悪くも。

対して、SYはフロントに重量があって
リアが軽かったので、真反対の特性です。

SYのノリでヒルクライムをやると
フワっとフロントが浮いてきて、それ以上
アクセルを開けられません。

ただ、おかげで後輪のグリップは良いので
上手にフロントを押さえながら乗ることができれば
かなりの走破性を得られるハズ。

それに
車両としては、かなり軽量なのが随所で効いています。
もう少し乗り慣れて、一体感を得られれば
めちゃ楽しい乗り物の予感がします。

よーし、しばらく乗り込もう。




おなじく
やってきたばかりの、MASAさんのガスガス
e0173145_6552024.jpg

こちらは、クセらしいクセはなく
実に乗りやすく
パワーもあって、超軽量。
いかにも、ガスガス。

ウェストのクビレも
きちんと気を使っていて
e0173145_6593282.jpg

いいバランスのカットが入っています。
本当に、ここの面の残し方、削り方
フレームとの対比…
見惚れてしまいます。

対して

ベータは
e0173145_711652.jpg

クビレる気は、一切無し。
ひたすらツルーン。
ま、おかげで、座り心地が良いです。あまり座りませんが。

トライアルマシンて
クルマや、他の2輪に比べて
圧倒的に造形エリアが狭いにもかかわらず
本当に、各社、全然違う個性を打ち出してきますよね。
すごい世界だ……

by tachigoke400 | 2011-02-08 07:04 | オフロードバイク | Comments(4)