<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 31日

朝タン with DRZ400

すっかり、時代はトリッカー。
ゴンちゃん、ウエノ入道、Ss木さん、T28さんの4台
e0173145_21372634.jpg

e0173145_224505.jpg

e0173145_2254434.jpg

↑ウエノさんに至っては、ノーマルタイヤ‥‥

WRのヤブさんは
なんだか知らないけれど、イマイチ不調。
e0173145_2285440.jpg

かなりの落差の前転直後‥ションボリした空気が伝わってきますね。
T28さんが前転のときの動画を撮っていたので、見たいです。

対して、1年前とは別人のように調子のイイ
ヨーコちん。
e0173145_2214194.jpg

e0173145_22154270.jpg

e0173145_2216208.jpg

‥‥いや、調子よかったんですが
調子よかったっぽい写真が1枚も無い‥‥ゴメン

DRZをお山に持ち込んだのは、いつ以来でしょう。
e0173145_205053.jpg

何年か前の、お正月以来です。07年だったでしょうか。
あのときは、バッテリーがすぐに上がってリタイヤでした。
後に、ジェネレータートラブルだったことが分かりましたが‥
あのとき同様、タイヤはトライアルタイヤ。
e0173145_2123492.jpg

SY250で使ったお古なので
ツーリストではなく、ミシュランのコンペ。
DRZの車重を考えると、山ではともかく
公道や高速道路の上で不安がありましたが
常識的な速度域では、さほどの不都合はありませんでした。
濡れたアスファルトなどでは、エンデューロタイヤやモトクロスタイヤを履くよりも
よっぽど安心感があります。
トレール車の標準タイヤにしてもイイんじゃないでしょうか。

DRZには細すぎる後輪が、見た目に不似合いですが
横からみると、ハイトのある断面で、まあ、悪くない、と、思うのですが
DRZにトラタイヤとうい組み合わせは
いろんな人から評判が悪いです。
見た目のハナシではなく、心意気(?)の問題のようですが。

でも、大柄な400ccだから、林道かっとびツーリングやラリーのみに使うべきだ
とは、思いません。
好きなバイクだから、モンゴルから朝タンまで、これで走りたいわけです。
モンゴルで、ビッグタンクとムースを履いたように
山ではトラタイヤとアンコ抜きという選択で
いいじゃないですか。

なんだか、トラタイヤって、偏見の目で見られてませんか?


ともあれ、DRZでお山は、とても楽しかったです。
また、行こう。

by tachigoke400 | 2009-05-31 22:25 | オフロードバイク | Comments(2)
2009年 05月 29日

はじめての、京都観光

宮内庁から‥‥ハガキが。
e0173145_19214740.jpg

e0173145_1922742.jpg

さきごろ、バタバタと京都に行って帰ってきましたが
また
来月下旬に、3日ばかり有休をとって
京都観光に行きます。

大学と大学院の6年間を京都芸大で過ごしたにもかかわらず
京都の主だった観光地には一切、行ったことがなく
桂離宮にいたっては、すぐ裏の剣道の道場に通っていたにもかかわらず
訪れたことがありませんでしたが
このほど
新婚旅行で京都を訪れる友人夫妻に付き合う格好で
初めての京都観光を敢行いたすことに相成りました。

この友人というのは、ミラノ工科大学の留学生寮で半年ほど同居していた
スペイン人で、建築をやっています。
奥さんも、同様に建築を勉強していました。

二人には、7~8年ぶりに会うので今から楽しみです。
どこに行こうかなあ、と
京都と奈良のガイドブックを買ってしまう始末。

四国も、北海道も、山口県も、イタリアも、グアテマラも、ニュージーランドも
旅行に行くと、いろんな人たちが親切にしてくれて
その土地が大好きになってしまうことが多いので
今回は、ボクが彼らを大切にして、日本を好きになってもらおうと思います。

よりによって、梅雨時の京都に来るだなんて。
でも、きっと、日本で、一番、雨が似合うのも
京都の古刹だと思います。



----------------------------------------------------------------------------

それは、そうと。

6月から7月にかけては、なんだか、あわただしいです。

6月13~14  JNCC 信州
6月20~21  引越しの荷造り
6月24~26  京都観光案内
6月27~28  引越し
7月4~5    引越しの整理
7月11~12  アサマSSチャレンジ(ヤブさん、ヨーコちん、みつぼっくりサン、エントリーした?)
7月20~21  ひ‥‥平谷‥‥?

今年の平谷、どうしたものか‥‥‥
練習できそうにないから、みんなに失礼かなあ‥‥
でも、行きたいなあ。
むっちゃ楽しいもんなぁ。

うん、そうだ。
むっちゃむっちゃ楽しいんだ‥‥平谷(←と、去年あたり、初めて思えた‥)

引越し後の家のあれこれは、平谷の後からですな。
ハニマル、怒るかなー、いや、怒るまい。

by tachigoke400 | 2009-05-29 19:48 | その他 | Comments(2)
2009年 05月 26日

わりと、シリアスな悩み

ついに、足場が取り払われ
おおむね、完成時の外観になりました。
e0173145_213594.jpg

e0173145_2144351.jpg

↑ちょっと、木部の色が黄色いのが気になります。
何も塗らない状態のほうが、断然、雰囲気がよかったのですが
耐久性を考えると、必要です。
BESSによると、1年もすれば紫外線で焼かれて自然な色になる
とのことですが、ホンマかいな。

e0173145_2171687.jpg

バイクのガレージは、こんなカンジ。
内壁と外壁を、同じガルスパンで仕上げてもらいました。
ダイニングとの連続性も、窓が3つあるので、じゅうぶん。
現在のたちごけガレージと同じくらいの広さなので
バイク5台、自転車3台、整備スペース
は、なんとか収まりそうです。
タイヤとかキャンプ用品の置き場は、いづれ外に作らないといけないでしょうが。
まあ、そこらへんは秋に移って涼しくなってからですな。

e0173145_21122511.jpg

キッチンの壁は、集積材で。
メーカーとは思えぬ仕上げでしょう。気に入ってます。

引越しは6月末。
そろそろ荷物の整理をせねば、です。

--------------------------------------------------------------------------------

さて、引越し以外にも(イマイチ使い方のわかんないiphone以外にも‥)
頭を悩ますことがあります。

それは

e0173145_21162878.jpg

軽トラの車検です。
ボチボチ、なんとかしないと‥‥

e0173145_21171741.jpg

カッコよく張り出したタイヤは、まあ、元に戻すとして

問題は、内装。
e0173145_21182578.jpg

ずいぶんとオトコらしい仕様にしてしまったので
突起物を隠さないといけないそうです。
インパネなど、とっくの昔に切り刻んで捨ててしまったので
いまさらヤフオクなどで買うのも癪にさわります。
スポンジかなにかで覆ってしまえば、車検OKになりませんかね?

と、いいつつ。
内心、買い替えも検討中‥‥

ルックスだけなら
日本カーデザインの集大成とも言うべき完成されたプロポーションと
芳醇な出力特性のF6Aエンジンを持つDC51キャリイ丸目ですが
e0173145_21254898.jpg

デカいタイヤが祟ったのか、最近、ヤレてきたのに加え
エンジン搭載位置と2WDであることによるトラクションの悪さ。
静粛性の欠如。
乗り心地の悪さ。
ホイルベースの短さからくる高速安定性の低さ。
ハニマルが運転できぬほど重いステアリング(タイヤが太すぎるのも原因)

ここはひとつ。

デザインには幾分、目をつぶって
しかし、現行軽トラの中では、まだしもイケてるルックス
そして、ビート、Zの亡きいま、軽のNSXともいうべき
ミドシップライトウェイト2シーターオープン(←荷台が)
e0173145_21312576.jpg

ホンダアクティ 4WD 5MT エアコン付き
が、ほぼ唯一の候補として挙がっています。

いかんせん、引っ越してからは通勤距離も長く
高速道路を使用することが前提で
雪や凍結の恐れも多い山間部(というほどのことはないですが)に住むことを考えると
軽トラ中、もっともロングホイルベースで、かつ、ギア比も高速寄りで
唯一のフルタイム4WD
しかもインジェクション‥‥(最近は、キャブのクルマのほうが珍しいらしい)

なによりも
そう。
官能的でどこまでもスムースに回る3気筒エンジン。
まさに全身HONDAイズム。

うーん。
どうしようか。
中古相場が高いんですよね、アクティ‥‥
と、いうか、商用車全体にそうですけど。


アクティのシャシにキャリイのボディが搭載できたら、夢のようなんですが。
軽トラのデザインばかりできたら
カーデザイナーとして幸せなんでしょうねえ‥‥

by tachigoke400 | 2009-05-26 21:50 | 家 ワンダーデバイス 建築日誌 | Comments(10)
2009年 05月 26日

日本っぽい

このごろは、携帯電話端末も
適正な価格でお店に鎮座していると言われておりましたが
あいかわらず「0円」みたいな売り方が生き残っているのですね。
しかも、今月いっぱいまでだそうで。

タダだというのなら、思わず、ドコモからソフトバンクに乗り換えてしまいました。
まさに、思うツボ‥‥
e0173145_6215062.jpg

いまさら、iphone というのもナンですが
8Gや16Gのipodをタダ同然で手に入れたと思えば。

と、いうのも
ボクの職場は、機密管理がうるさくて
カメラ付きケータイはカメラを潰して、管理部署の確認を経て登録して
初めて持ち込むことが可能。
また
USBメモリやipodの類も、すべて持ち込み禁止
なのです。

でも、カメラを潰したiphoneなら、持ち込むことができるわけです。

ヘンな事情でしょう。



しかし。
ただでさえ、いままでのケータイすら、電話とメール以外
よく分からなかったのに、このiphoneは、さらによくわかりません。
ituneも、ずいぶん触れていないので、もう忘れました。

とりあえず、どうやって電話帳とか移せばいいのやら‥‥
まあ、いままで、ドコモでメールのやりとりをしていた人なんて
塾長、ハニマル、ヤブ、ヨーコ、イズミちゃんくらいのものなので
手入力で全然OKなわけですが。

うーん。
つくづく、昭和生まれを痛感します。
きっと、ボクとNZの小堀さんは、人類最後の日まで
黒電話で満足できる類の人種なんです。



とりあえず、電話は使えるようになりました。

by tachigoke400 | 2009-05-26 06:38 | その他 | Comments(2)
2009年 05月 25日

さらに採集

土曜日は、昼前にふと、思い立って
ものすごーく久しぶりに、鶴里のコースへ。
e0173145_5484522.jpg

e0173145_5505324.jpg
e0173145_5512514.jpg

相変わらずワダチが多かったり石がゴロゴロしてたり
手ごわい(というか、怖い)コースにへこたれながらも
黒ゼッケンのライダーのとんでもない走りを眺めたり
日向ぼっこをしながら、マッタリとした昼下がりを楽しみました。
カラダじゅうがイタイ‥

7月に入ったら、新居からは圧倒的に最寄のコースになるので
この際、会員になってしまおうか、とも思いましたが
次に行くのはまた1年後とかになりそうな気もしたので
やめておきました。
でも、美杉、イケパ、下市と並んで、好きなコースです。

さて。
コースに出かけていった本題は、モトクロスではなく
e0173145_5592787.jpg

コケの採集。
やはり、会社のまわりと違った種類のコケが豊富です。
e0173145_62174.jpg
e0173145_625396.jpg


そんなこんなで
今のところ、採集したほとんどのコケは、まだ緑色がキレイです。
環境が変わっているので、じきに、馴染めないのもでてくると思うのですが。
e0173145_610840.jpg


スギゴケだけは、早速、元気をなくしてきました。
やはり、日光が必要なのでしょうか。
e0173145_68427.jpg


今朝のシロゴマとクロゴマ
e0173145_6124878.jpg

何の悩みもなさそうです。

by tachigoke400 | 2009-05-25 06:13 | 庭とか盆栽とか | Comments(0)
2009年 05月 20日

はじめようかな、大人の趣味

週末、京都に行って
恩師の退官記念パーティと、後輩の結婚パーティ(指物師と仏師のカップル)に
土日と続けて参加。

懐かしい顔ぶれたくさん会って
多くの人たちが、クリエイティブな生き方を送っていることを知り
ひるがえって、自分の今の在り方に後ろめたさを覚えたものですが
あまりシリアスな悩みを書くことは
このブログの趣味ではないので、今日も、とりとめのないハナシ。


新居の周りに、緑が多いせいもあって
付き合い方を知る上で、植物のことも学ばねばならない
と、かねがね思っていたのですが
園芸の凝縮系ともいうべき
e0173145_6163377.jpg

盆栽の本を買ってしまいました。

まあ、いたって無趣味な男ですので
ここはひとつ、大人らしい趣味のひとつも持ってみようかと。


とはいえ、長い歴史を持つ、盆栽。
なにから始めたものか‥
まあ、まずは、好きなものから入ってみようということで
e0173145_6212764.jpg

コケの採集。
家の外壁を「モスグリーン」にするくらいですから、コケが好きなんです。

会社の駐輪場から職場までの間に
ざっと、10種類ほどありました。
e0173145_624744.jpg
e0173145_6243675.jpg
e0173145_625512.jpg

うーん。
味わい深い世界が広がっているものですね。

コケは、どこにでも生えているようですが
環境が変わることを好まないため
採集して持って帰ってしまうと、色が悪くなったり
枯れてしまったりもするようです。
こう見えても、デリケート。
まるで、ボクのようです。

このごろは、通勤中も、そこらへんのコケが気になって
眺めたり採集したりしてしまうので
会社に着くまでに、やたら時間がかかります。

by tachigoke400 | 2009-05-20 06:31 | 庭とか盆栽とか | Comments(11)
2009年 05月 16日

モンゴル‥‥かあ

今日のワンダーデバイス

曇天、小雨‥
e0173145_11393184.jpg

隣の土地の草が、ガンガン生い茂ってきました。

だれか買って、ログハウスでも建ててくれないものでしょうか。


e0173145_11412054.jpg

壁が貼られて、山小屋感アップです。

e0173145_11421942.jpg

こちらの壁は、この合板のままにしてもらって
後で自分たちで好きな壁紙を貼るなり、漆喰を塗るなりしようと思います。
でも、まだ、どんな風にするか、悩み中。

e0173145_11442670.jpg

ガレージは、最後の方の作業になるようです。

e0173145_11454924.jpg

キッチンから、ガレージを見ると、奥の窓から外が見えます。
抜けた感じが、軽やか。
e0173145_11472054.jpg



e0173145_11483379.jpg

e0173145_1149750.jpg
e0173145_11493615.jpg
e0173145_1150910.jpg


ハニマルは、毛虫とムカデが大嫌いだそうです。


さて。


この夏のラリーモンゴリアに向けた、タンクの増設。
バムタンク。 約5L入ります。
e0173145_1152071.jpg

これと、IMSのビッグタンクを合わせると、じゅうぶんな航続距離です。
リアの負担を避けるため
まず、このバムタンクのガソリンから消費するようにします。

ああ。

ああ‥‥

モンゴル‥‥‥

キミだけ、行ってしまうのか、バムタンクよ‥‥‥
つまり。
今朝、塾長よりメール。
要約すると
「急遽、モンゴルに参戦することが決定したため、増設タンクを寄越すように。ふっふっふ」

う、う、ウラヤマシイ‥‥

おそらく、塾長がモンゴルの草原を駆けているその時
ボクは新居の壁紙を貼っていることでしょう。
それはそれで、いいか。

ん? そういえば、なんで950で出ないんですかね。


今日はこれから、京都に行きます。
夕方、京都芸大の漆工時代の恩師の退官記念パーティがあるので。
ハニマルも、同じ先生だったので、同行。
明日は、同じく、漆の後輩の結婚パーティが京都であるので、それも参加。

バイクに乗らない週末は、久しぶりです。

by tachigoke400 | 2009-05-16 12:15 | 家 ワンダーデバイス 建築日誌 | Comments(4)
2009年 05月 13日

アンコ抜き

以前、モンゴル用にシートを仕立ててもらうために
野口シートにお邪魔したのは
2005年の正月明けくらいだったでしょうか。
ハニマルと一緒にスキー帰りだった記憶があります。

ハニマルは
椅子屋さんでの商談なのに
大の大人が、真顔で
「アンコ抜き」
だの
「アンコ盛り」
だの言っているのが
最初、ワケがかわらず、奇妙に思ったそうです。

さて
DRZ。
来月のJNCCに使おうと思っています。
なにはともあれ、軽量化と足つきの改善を行わないことには
ボクの体格だとツラいマシンです。

軽量化については、大体、取るものは取ったし
マフラーもデルタなので、まあまあ、軽くなりました。

バッテリーを原付用のものに換えると
2kgもの軽量化が可能で
DRZモタード界のトレンドのようですが
さすがに、セルを多用する予感が満々なので
やめておいたほうがいいかなあと。


で、足つきです。
シートのアンコ抜きを敢行。
ああ見えて意外とロマンチストな
タンデムの大将やR&Jインポートの小堀さんは
フォルムが崩れるからアンコ抜きは認めないとおっしゃっていましたが
ウデも無いし、足も短いボクとしては
背に腹はかえられません。

e0173145_21501177.jpg

このシートを‥‥
e0173145_2151204.jpg

全裸に剥いて
e0173145_21515443.jpg

なんとなく、下書き。

職業柄、見た目は気にしないので
大胆にカット
e0173145_21525383.jpg

ガンカン削ります。

欲張っているうちに
e0173145_21572382.jpg

あっけなく、樹脂の芯がでてきてしまい、このあたりが潮時かと。

ちなみに、そもそも、スポンジなんていらないんじゃないのか
という、疑問も湧いてきました。
e0173145_21594068.jpg

ほら、けっこう、さっぱりしていて気持ちいい。

でも、一応、スポンジは付けたまま、表皮も張ることに。

でも、今、ウチにはタッカーが無いから
作業はここで中断、続きはまた明日だな。
と、思ったら、ハニマルが
「アタシ、タッカー持ってるで」
というではありませんか。

どうせ、ホチキスに毛の生えた程度のものだろうと思っていたら
e0173145_223053.jpg

けっこう、ゴツいガンタッカーです。
なんで、こんなの持ってるんだ、ハニマル?

というわけで
無事、張り終えました。
職業柄、見た目は気にしません。
e0173145_226610.jpg
e0173145_2263687.jpg


その効能は‥‥‥

加工前
e0173145_227335.jpg


で、加工後
e0173145_2281128.jpg


うーん。
微妙。
微妙すぎる‥‥

まあ、やらんよりは良いでしょう。

ちなみに座り心地は、もちろん悪化しましたが、SYよりはマシです。

by tachigoke400 | 2009-05-13 22:09 | オフロードバイク | Comments(8)
2009年 05月 12日

新兵器

e0173145_2245981.jpg
e0173145_2254570.jpg


家の写真とかを撮っていると
やはり、今使っている、28-75mmのレンズでは
広角側が足りなくて、もひとつ雰囲気が伝わりにくいです。

ニュージーランドに行った時、塾長さまにお借りした
タムロン18-200mmが便利だったので
欲しいなあ、と、ヤフオクを眺めていたものです。

ただ、18-200mmは、やはり重く
AFも遅めなので、ほかのレンズも検討。
望遠側はそんなに使わないしなー。

シグマの18-125mmなんかは、早いモーター搭載で
かなりグっときたものの、中古はほとんど出回っていないし
F値が3.8からというのも気になります。

で、結局
e0173145_2212573.jpg

評判も良く、かつ、安価で落札できた
シグマの17-70mm F2.8 に決定。
これからの常用レンズになりそうです。

e0173145_22153130.jpg

これが、今までの28-75mmの28mm。


e0173145_22162917.jpg

こちらが、同じ距離からの17mm。

うんうん、じゅうぶん広いです。

ついでながら、このレンズは、マクロレンズっぽい性格も持っていて
e0173145_221813.jpg

シロゴマの顔のシワまでバッチリ写ります。


ところで

ボクのレンズは、ささやかな新兵器ですが
この夕方、もう一つ、ハニマルの新兵器がやってきました。
e0173145_22194265.jpg
e0173145_22201461.jpg
e0173145_22204868.jpg
e0173145_22211392.jpg

どうやら、彼女の職場の付き合いの上では
必要不可欠のアイテムなんだそうです。
いうなれば
サラリーマンがゴルフやカラオケを嗜むように
BMXが存在するのだと、言いますが‥‥

うーん。
引越し前に、荷物が増えましたぞ。

by tachigoke400 | 2009-05-12 22:23 | その他 | Comments(7)
2009年 05月 11日

遊YOUトライアル

昨日は、キョウセイで遊YOUトライアル。

下から2番目の「修行」クラスにエントリーしました。
上には「NB」と「仙人」というクラスがあります。

初めて出た大会だったのですが、「修行」クラスの難易度は
いつも出ている妙楽寺の大会の「梅」クラスと「竹」クラスの中間くらいと感じました。

ゼッケンの順番にスタートするのですが
前にトリッカーのゴンちゃん、後ろにCR250の金子さんという
異色のカップルに挟まれて、妙なプレッシャー‥‥

で。
結果は11位/23台と、いつもの感じ。
スコアは1ラップ目と2ラップ目が全く同じ。
学習能力が無いととるか、1ラップ目から実力を発揮できたととるか。

ちなみに、ボクのすぐ上には、トリッカーのゴン様
すぐ下には、トラ車初心者(らしい)トミケン軍団の鉄砲玉ヒデさん
うーん、これは‥‥次は、抜かれますな。

金子さんのCR
e0173145_6404655.jpg
e0173145_6405737.jpg

ステップが6cmくらいバックステップになっていたり
ハンドル切れ角が増してあったり、要所要所、シブいカスタム。

15セクションの動画
ゴン姉さん+トリッカーのキレイなクリーン


CR金子さんの、アツいトライ
3段ステアを一気に行こうとして
セクションマーカーを吹っ飛ばしてしまい、5点‥

しかし、華があるなあ‥‥
カッコいいです。


ハニマルはというと
「天女」クラスで、2位/4台。
熱中症寸前で赤い顔してます‥
e0173145_64059.jpg

ん?
マシンが違う?

実は、スタートしてすぐ
ガスガスのクラッチが切れなくなるというトラブルがありまして
以前から懸念があったものの、一向に練習に行かないために
本番まで発見が遅れてしまいました。
ボクがよく見とけよ、てハナシです。

しょうがない、クラッチが切れないマシンででても危ないので
リタイヤする、ということにしました。

ああ、きっと、帰りのクルマのなかでメソメソするんだろーなー
「もう、バイクやめる」
とか言い出すんだろーなー
とか、ゲンナリした気分で4セクにトライしたら
テキメンに足が出ました。

しばらくすると、ハニマルがルート上に復活してるではないですか
「あれ、マシンは?」
「貸してくれた」
「誰が?」
「いつもお寺で親切にしてくれるおじさんが、シェルコ」
「乗れる?」
「めっちゃ登る、めっちゃ乗りやすい」

イソガヤさん、ありがとうございました。
おけげさまで最後まで楽しめました。

大会の最後に
特設コースで、パイロンスラローム大会がありました。
ボクはシェルコの掃除をしていたので
不参加で途中からの見物になったのですが
どうやら、白バイの人たちの独壇場だったようです。

ジムカーナ出身、ヒデさん


CR金子さんの魂のアタック
さすがに、CRには狭すぎのようです。


県警のヒトのアタック

優勝したヒトは、これよりも4秒ほど早かったそうです。
そのようにして、今日も道路の治安は維持されているわけです。


いやー
楽しかった‥

by tachigoke400 | 2009-05-11 06:58 | オフロードバイク | Comments(2)