カテゴリ:その他( 129 )


2017年 10月 07日

北米出張報告 エロくない版



先週書いた、ちょっと過激なブレーキテストの
出張報告は内要に一部不適切な部分がありましたので
期間限定とし、非表示にいたしました。

けして、ハニマルに怒られたわけではありませんので
ご心配なく。

e0173145_06361972.jpg




さて。
過激なお姉さん以外に気になったものなどを
ツラツラと。



まずは
ショウエイの新作ヘルメット。
e0173145_06363392.jpg




More

by tachigoke400 | 2017-10-07 07:10 | その他 | Comments(0)
2017年 09月 12日

転職して1年たった

全日本モトクロスを観戦してきました。

IBで頑張ってるダイダイの応援に!
e0173145_05490687.jpg



More

by tachigoke400 | 2017-09-12 13:59 | その他 | Comments(2)
2017年 09月 10日

アレがカチカチですと?!

8月の終わりに
寧波に行ったばかりだけれど
先週、またまた寧波に行きました。
e0173145_04283493.jpg
春秋航空でセントレアから寧波まで週に3便出ていますし
飛行時間も2時間半ほどと
気軽っちゃ気軽です。



More

by tachigoke400 | 2017-09-10 05:42 | その他 | Comments(0)
2017年 09月 07日

ヨツバモト試乗会!

9月の16日に、スラムパークで
e0173145_13350619.jpg
ご近所のみなさまよろしければ
お誘い合わせの上、ぜひいらしてくださいませ。


by tachigoke400 | 2017-09-07 13:31 | その他 | Comments(0)
2017年 09月 06日

寧波寧波

電動バイクの量産が開始されるので
寧波の工場に行って
部品の確認や、組み立て手順の確認をしたり

e0173145_06114657.jpg



More

by tachigoke400 | 2017-09-06 06:23 | その他 | Comments(0)
2017年 08月 22日

なつやすみ②

昨年は、勤めた会社を退社したタイミングで
夏休みを開始して、次の仕事までの期間が夏休みだったので
1ヶ月ほどのまとまった休みでしたが
今年は、1週間の夏休み。

大手メーカー勤務だったときに比べて
やっぱし、短めになりますね。

とくに予定らしい予定を入れていなかったので
ハニマルの実家の山口県に行くことにしました。
行きと帰りに、一泊ずつ、ボクの実家の
兵庫県に立ち寄ることができるので
なかなか便利なバランスです。




山口では、晴れた日にプールに行ったものの
あまりの人の多さに
辟易してしまい、早々に引き上げ

近くの海沿いの公園に行ってみたところ
e0173145_04362758.jpg
炎天下だったせいもあり、ほとんど貸しきり状態でした。

あとの日はは、海に行ったり、またこの公園に行ったり
映画のカーズ・クロスロードを観にいったり。

カーズの新作
予告を見ただけで、ときめいちゃってて
早く観たかったのですが、なんとか夏休みまで我慢しました。
うん。
良かったです。
かなり大人向けな内容だったと思いますが
とにかくアメリカのクルマ文化の深さと広さが
これでもか、ってくらい詰まってて
これは勝てないなあ
と、思い知らされました。

DVDでたら買おうっと。




嫁ハンの実家に滞在する亭主あるあるで
なんだか手持ち無沙汰でヒマをもてあます傾向にあるので
今年は自転車を持って行きました。

近所をプラっとまわって
どこか良い遊び場はないかなあ、と探したら
e0173145_04364216.jpg
e0173145_04364204.jpg
高架下に、こんなパラダイスが。

ここなら、雨も炎天下も関係なし。
屋根はあるし風は通るしサイコー。

e0173145_04362759.jpg
e0173145_04363443.jpg
e0173145_04363481.jpg
ほぼ毎日、子供たちとここで遊びました。

海よりプールより花火より映画館よりトイザラスより
ここが一番楽しめたような……

ふだん、ストライダーも自転車も乗らない子供たちですが
電動バイクが無ければ、しかたなく
自転車にも乗ることがわかりました。







山口県だけに
このお酒の本拠地
e0173145_04363522.jpg
わーお。

このごろは変にブランド化して
イマイチになったという説もありますが
もちろん、依然として美味しいと、ボクは思います。




ボクはお酒に夢中でしたが
コタツは
e0173145_04363579.jpg
e0173145_04363411.jpg
e0173145_04363469.jpg
完全にトランスフォーマー廃人で
ひたすら買ったばかりのバンブルビーを変形させたり
クルマに戻したり。

最近のトランスフォーマーの変形ってすごいんです。
ちょっと、大人でも順番がわからなくなって手こずるんです。
子供ってすごいなあ。



で、こっちは兵庫の実家
e0173145_04364320.jpg
e0173145_04364280.jpg
e0173145_04364355.jpg
e0173145_04364334.jpg
という感じの
まったくとりとめもオチもない
夏休みでした、と。


しかし、高速道路の運転
ほんとに苦痛。
はやく自動運転にならないかなあ。


by tachigoke400 | 2017-08-22 13:47 | その他 | Comments(2)
2017年 08月 19日

なつやすみ①

雨が多くて
夏らしくない

いや、暑いよりは断然ウェルカムです。
さあ、このままの勢いで
夏なんて終わってしまえ!


夏休み前に
e0173145_04362677.jpg
秋にトヨタスタジアムで行うFMXのイベントの
PRイベントに行ってきました。
e0173145_04362614.jpg
駅前のカフェに特設ブースが組まれ
モトクロスバイクとランプがそびえ立つ威容
e0173145_04362549.jpg
ちょっと非日常な感じ。



ヨツバモトも展示させてもらいましたよー。
e0173145_04362690.jpg
いっぱい食べていっぱい飲んで(コラ)
FMXライダーと話して
めっちゃ素敵な夜でした。



んがしかし。

あまりに楽しすぎて
財布、カード、免許証、家の鍵、車の鍵
全部入ったウェストポーチを
駅前に忘れて帰るという大失態。
(同僚の車に乗せてもらって帰ってきたので気づかなかった)


深夜に帰宅して
ひたすらピンポーン。

アホすぎです。







しかし、翌日の昼には
ウェストポーチは無事に戻ってきました。
さすが治安大国ニッポンですわ。

しかも、日本屈指のFMXライダーさんに
会社まで届けに来ていただいてしまうという
恐縮千万なオマケつき。


いやいや。
気をつけよ。

2年に一回くらい財布落とすな…


by tachigoke400 | 2017-08-19 04:54 | その他 | Comments(0)
2017年 08月 09日

夏は嫌いですが

一年のうちで一番嫌いな季節は
ダントツで夏です。

寒いのは着込めばいいし
動けば暖かくなるのでマシですが
暑いのは、薄着になっても暑いし
もう無力感しかありません。

しかも汗ダクで
無力感に打ちひしがれているところを
蚊の野郎どもが容赦なく襲来してきます。

夏なんか大嫌いです。





とはいえ
夏の間、冬眠(?)していられるわけもないので
それなりに生活をして
それなりに楽しまなければいけません。

夏の数少ない楽しみとして
e0173145_06185048.jpg
e0173145_06185015.jpg
日本酒シャーベットが挙げられます。


作り方は簡単。
濃い目の味のパック酒(大関とか)をコップに注いで
ラップをかけて冷凍庫にいれるだけ。

出社前に仕込んでおけば
帰宅したら出来上がっています。

日本酒の15%前後のアルコール度数が
ちょうど具合がいいらしく
スプーンでシャクシャクやるのに気持ちいいです。

25%の焼酎だと、すこし柔らか目にすぎますし
ほとんどアルコールの入っていないビールだと
カチカチに凍ってスプーンの歯が立たない上に
ほとんど味が感じられません。

似たような度数のワインも凍らせてみましたが
ちょっとシャーベットにして味わうにはツライものがあります。
特に赤ワインは…




同じお酒を同じ時間凍らせても
容器によって凍り方に違いがあるらしく
e0173145_06185756.jpg
こっちは大ぶりで
ザラっとした凍り方で
e0173145_06185744.jpg
いっぽう、こっちは
e0173145_06185152.jpg
キメが細かくシルキーです。

酒シャーベットの凍り方と容器の関連は
系統立てて研究すると楽しそうですが
子供が小学生になったら
一緒に
夏休みの自由研究の題材にしたいので
あと数年先に探求したいと思います。


ちなみに
最近のマイブーム容器は
e0173145_06185834.jpg
これです。

見ての通り子供用で
フタが付いているので
ラップに比べて強固で
冷凍室に入れていて
家人が乱暴な扱いをしても中身がこぼれない
というメリットがあります。

さらに、夕方、これを食しながら
近所を散歩していても
飲酒をしているという不躾を
ごまかすことができます。








夏の楽しみって、これくらいですかね。
つまんない季節ですね。

自転車乗っても
バイク乗っても
暑くてバテるし
着替える時に汗で張り付いて
イライラするし

そんなバイク乗りにとって
ツルサトは素敵なところでして
下のパドックの脇に
ちょうどいい冷却設備があります。
e0173145_06152680.jpg
こんな感じで

走る、川に浸かる、走る、川に浸かる
を繰り返して過ごすことができるんですね。

コンクリで固めてあるから
平で寝心地は良いし
適度にサワガニとかがいて
子供たちは楽しいし。



と。
もうじき夏休み。

これから秋にかけては
しばらくバタバタするので
週末にバイクに乗れる日はほとんど無い模様…

まあいいか。暑いの嫌だし。




by tachigoke400 | 2017-08-09 06:43 | その他 | Comments(0)
2017年 06月 21日

ウルトラマン

先日、子供の運動靴を買いに
靴の量販店に行って、ずいぶん高い靴を買わされました。
なんでも、「バネのチカラ」がウリの
ハイテク運動靴で、保育園のみんなが履いているので
それが欲しいとのこと。

うう。

ついにうちの子にもそういう時代がやってきたのか…
次はゲーム機だな。きっと。






で、

ついでに自分の靴も買うか
と、思って店内を見ていると
売れ残りの安売りコーナーに
「これは!」と思った靴が置いてあったので
即買い。
子供の靴の半額以下!






じゃん。
e0173145_07373232.jpg
e0173145_07373297.jpg
大人用の靴なのに
こんなにもウルトラマンがデカデカと!



これは愛知の片隅の瀬戸では
履ける大人の層は限られてくるでしょう。

しかし
ディティールもなかなか凝っていて
e0173145_07373399.jpg
e0173145_07373935.jpg
良い感じです。


そして、靴底のパターンも
なんとなくウルトラマンしていて
e0173145_07373870.jpg
完成度高し。



履き心地もいいし
満足満足。


自転車のペダルとの相性も良好で
すごく食いついて乗りやすいです。

バルタン星人の靴も売っていたので
そっちも買おうかなあ。






この手の
キャンバス地のハイカットは、生地が伸びないので
靴紐を解かないと脱ぎ履きがしづらいので
保育園の送迎とかで
脱ぎ履きの頻繁な用途には不向き。


と、いうことで
便利と評判の
100均の(セリア)、のびる靴紐に交換
e0173145_07373988.jpg
これはたしかに便利ですわ。

フィット感もいいし
長さも色も柄もたくさん種類があって。


おもわず、他の靴のぶんもたくさん買ってしまいました。


by tachigoke400 | 2017-06-21 07:50 | その他 | Comments(0)
2017年 05月 26日

上海サイクルショー

半月ほど前に、打ち合わせのついでに
上海に寄ってみました。
e0173145_06443146.jpg

e0173145_06443762.jpg

こういうところに来るなら
スマホじゃなくて
一眼をもって来たいもんですね。



なんちゅー
わかりにくい看板なんや。
e0173145_06443164.jpg

現地の人は
パッと見てわかるもんなんでしょうか。


e0173145_06443022.jpg

ごちゃごちゃしているけど
さすが都会ですなあ…








翌日は
上海自転車ショーに。
e0173145_06443773.jpg
会場に行くと
むやみに若い女性がたくさんいるので
中国ではこんなにも
若いねーちゃんが自転車に関心があるのか
スゲーな。と、思ったら
会場の半分は、国際美容フェアだかで
化粧品とかの展示会でした。どーりで。笑




美容フェアに場所を取られて?!
例年よりも少し縮小されているそうですが
それでも、東京モーターサイクルショーあたりと比べたら4倍くらいはありそうな規模です。
e0173145_06445829.jpg

SRAMやジャイアントなどの大手も
ブースを出展していました。
e0173145_06445834.jpg

大手のメーカーのブースもカッコ良くていいんですが
どっちかというと、もうちょっとローカル企業や町工場の小さいブースを見て回るのが楽しくて
そっち方面をぐるぐる。


お客さんは
中国人のほかにも
白人系も多く、あとアラブっぽい人たちが
やたらと目につきました。






世界的に、電動アシストの領域は延びているらしく
あちこちに電動アシストが出展されていました。
e0173145_06450995.jpg

e0173145_06444735.jpg

これらの大半は、日本の法規に適合していないので
日本の公道で楽しむことはできないのですが
米国や欧州の法規にはそれぞれで合わせて
作られているので、かの地では乗れるんですね。
いいなあ。

自転車が100%人力じゃないと
気が済まないストイックなライダーはともかくとして
退屈な道や登りはアシストで楽をして
下りのシングルトレイルだけが楽しみ
みたいな向きには
電動アシスト、いいですよね。

そういうニーズで
ヤマハなんかが良いの作っていますが
どうしても日本の法規はややこしいので
チャイナメーカーの格安電動アシストが出回ることはなく
したがって
ボクみたいな庶民にはなかなか購入に至らない、と。



こういうのは
アシストの制御の繊細さってのも大切で
そこのところは、中国メーカーもわかっているらしく
体感ブースで漕いでみると
だいぶナチュラルな感じになっていました。

これまでの、ほとんど電動スクーターにペダルが付いただけ
ていうガサツな制御と
ヤマハなどの先行メーカーの制御との
中間くらいのフィーリングを狙って
そして値段を大幅に抑える、ってところがこのところの
町工場のトレンドなんだそうです。






電動アシストといえば
e0173145_06450439.jpg

ピニンファリナのブースに
なぜかKawasakiのMTBが。
e0173145_06450411.jpg

ちょっと欲しいかも!


そしてKawasakiのブースには
e0173145_06450867.jpg

KBX?!ですと。


か、カッコええやん。














e0173145_06445480.jpg

混沌としているような

e0173145_06445486.jpg

整然としているような。


会場の床にゴミが散乱している
と、いった数年前にネットで見たようなことはもう無くて
ここ数年でいろんなことが一気に変わって来ている
とのことです。

おっさん世代と若い世代では、もう別の生き物らしいですね。







お。このハンドルグリップおもしろい。
e0173145_06444713.jpg

色の組み合わせが楽しめる上に
グリップの金型は小さくて済むので
開発も安く済むそうな。




こっちは
なんかアダルトグッズっぽい見た目だけど
e0173145_06445336.jpg

自転車グリップだったのか!







んで
一番印象に残ったのは
これ。
e0173145_06450325.jpg

カバーを外したモーターが
水中でくるくる回っている
モーター屋さんの展示。


e0173145_06445933.jpg

金魚は迷惑そうに泳いでいましたが
つまり、漏電しないアル
というアピール?!







by tachigoke400 | 2017-05-26 07:35 | その他 | Comments(0)