カテゴリ:家 ワンダーデバイス 生活日誌( 123 )


2017年 06月 01日

ウッドデッキの来客

数年前に知人にもらったままの
スライスした板(何の木だったか忘れた)を
軽く磨いて、塗料を吸わせて
ウッドデッキ用のテーブルにしてみました。
e0173145_06441813.jpg
と、言っても
足をつけたわけではなく
レンガを3個置いて
その上に乗せただけですが。

これだけで、デッキの上がぐっと雰囲気でました。





先日、関西から小学生以来の親友が
遊びにきたので
e0173145_06441995.jpg

良い具合に使うことができました。

 春と秋のわずかな期間だけが
ウッドデッキが本当に快適な時間です。
あとの時期は暑いか寒いか蚊が襲いかかってくるか
なんらかの我慢が要求されますからね。








最近のお客さん?
e0173145_06441849.jpg

ミゾレが捕まえて来た
美しい蛾。

10センチ四方ほどの大きさです。
調べてみると、オオミズアオという蛾なのだそうです。
種名に月の女神アルテミスの名前が入っているだけあって
雰囲気抜群です。




そして、この一週間ほど
なぜか毎朝やってきて4時ごろから窓をコンコンつつく
e0173145_06441216.jpg

この黄色いチビ。

眉毛?がなかなか凛々しいですやん。
e0173145_06441269.jpg

黄鶲(キビタキ)です。

鳴き声はよく聞こえていたのですが
こんなふうに間近まで、しかも毎朝やってくる個体は
初めてです。

「キビちゃん」と呼んで親しんでいますが
こいつが来なくなったら
寂しいでしょうねえ。

ましてや、ミゾレに捕まったりしたら…


by tachigoke400 | 2017-06-01 06:31 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2017年 04月 26日

かいぞくせん

とうとつに、子供たちが

「きのぼり、きのぼり」

と、言い始めたので
木登りがしたいのか
木登りをしてほしいのか
と、思っていたら
違う様子。

しばらくやりとりして
ようやくわかりまいした。





鯉のぼりかい!
e0173145_04241171.jpg



まわりのお家には
それなりに立派な鯉のぼりがあるのですが
ウチには、小さいヤツしかありません。

そいつをトレーラーに立てると言うので
そのようにすると
そこで朝食が始まってしまいました。

e0173145_04323003.jpg
e0173145_04335263.jpg












「かいぞくせん」
「かいぞくせん」

を連呼。

そーか。このトレーラーは海賊船ですか。
そーですか。

e0173145_04314231.jpg


なんだかんだで昼前まで
お隣の子達もいっしょになって
「かいぞくせん」を基地に遊んでしまいました。

いい季節だなあ。




午後は
名古屋の吹上ホールにて
ヴィレッジヴァンガードのお宝発掘フェアへ。
e0173145_08314464.jpg
e0173145_08315383.jpg
e0173145_08313408.jpg
まあ。
ただでさえガラクタだらけのビレバンですが
こういう催しになると
さらにガラクタ感が加速して
全品70%オフだろうが、こんなもんいらねー。
て、感じなのですが
不思議と、まわりの人たちはこれでもか、って
買い物カゴをいっぱいにしていました。

なに買うんだ、そんなに……

て、他人事を決め込んでいたら
ハニマルが定価一万円もする
桐の米びつを買っていました…
ビレバンで米びつなんか買うか、ふつう?!




唯一、気に入って買ったのが

e0173145_10300654.jpg

ビレバンの25周年記念の
風船ヒコーキ
e0173145_04312778.jpg

なかなかデカイから
子供ウケはバツグンや!



で、2階に吊るしておいたら
次の日の夕方に見たときは
e0173145_04312837.jpg



あれ?

なんかグッタリしてる!


そしてさらに翌朝…



e0173145_10340223.jpg

e0173145_04312920.jpg


例えは悪いですが、水槽の中で
死んでるサカナを見つけたときみたいな気分です。

トホホ。



ガレージに運んで
機体をつぶさに点検すると
操縦席付近に小さな穴を発見。
ここから空気が流出して機体内が低圧になってしまったようでした。

ガムテープで補修を試みるも
漏れは止まりません。

パンク修理用のパッチもだめ。

エポキシ接着剤を
厚めに塗布して、これはイケルんじゃないか
と、空気を充填!

お、パンパンになってきたぞ。
エアーも漏れていない。

よしよし

もっとパンパンにしてやろう…


うなるエアーコンプレッサー
機体はみるみる張りのある美しいフォルムを取り戻してゆきます。

うん。
これぞまさに飛行機ってもんだ。

それ。
コンプレッサーがんばれ

もうちょっと

もうちょっとだけ

こんなもんか?

いや、もうちょっと

そろそろやめようかな

でも、あとちょっと…














パン!!!







機体は真ん中から真っ二つに割れてしまいました。

さいわい、乗員も乗客もいなかったので
直接的な被害は
ボクのココロの傷だけで済みました……泣




100均に
ビニールを溶着するシーラーなるものが売っている
という噂ですが、近所のダイソーにあるだろうか…



by tachigoke400 | 2017-04-26 09:45 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2017年 01月 19日

TV収録~ソリな休日

先日、BESSの広報の方からお話があり
住宅の宣伝的なニュアンスで
CBCテレビの収録がありました。

ウチで…汗
e0173145_13253852.jpg
もう建てて何年も経っているし、育児真っ最中で所帯じみてるし
あちこちDIYしてるし、住宅メーカーの商品紹介としては
どうなんだろう?
と、思いましたが、せっかく珍しいお話なので
(雑誌はともかく、テレビは初めて)
お休みをいただいて、収録を受けました。




朝、バタバタっと掃除と片づけをしていると
予定よりちょっと早くに、ピンポーンっといらっしゃいました。

音声さんやらカメラさんと一緒にキレイな女性がいるなあ
と、思ってたら、アナウンサーの方でした。
普段、あまりテレビを見ない上に
土曜日の午前中なんて、ほとんど家にいないので
いまいちピンとこず

「うわー!いつも見てます!」

的なリアクションがとれなかったー…苦笑

てか、せめて一緒に写真くらいお願いしておくんだった…






収録自体は1時間ほどで済みました。

その間、ちょっとわざとらしいコメントをしゃべってみたりしながら
収録を眺めていました。
ほほー。こんなふうに撮るのかあ。



アナウンサーさんは新撰組がお好きで
油小路の暗殺事件の場所を訪れた写真とかを見せてくださったり
とても気さくで良い女性でした。
子供が持っているバイクのオモチャを
カワサキのニンジャ、と言い当てるあたりも
ただものではありません。

ディレクターの方はBetaの事を知っていたり
GL400のことを知っていたりと
なかなかのバイク通でしたし
音声さんはTZR250ラブだったり
さすが、クルマバイクな東海のテレビ局って感じかも。



他の住宅紹介とまとめての企画なので
たぶん、チラっと写る程度だそうですが
21日の土曜日に放映予定なんだそうです。

よし。たまにはテレビも見よう。





んで
収録が終わって
ダッシュで会社に行けば、仕事に間に合わなくはないなあ
と、思いましたが
せっかく休みをとったので
近場のソリゲレンデにいってきました。
e0173145_13240437.jpg
旭高原元気村です。

ここはソリ限定のゲレンデで
小さいながらもウチから1時間ほどで行けるので
手軽でありがたいです。




格好だけはヤル気でしたが
e0173145_13244579.jpg
見掛け倒しもいいとこで
すぐに寒い冷たいと弱音を吐く長男。


さすがに平日で、ほぼ貸切りでしたが
でも、大人が何回も滑っても
そう楽しいものでもないので
すぐに飽きてしまいました。


子供たちは
それなりに珍しい雪を楽しんでいたようでよかったです。

なんせ、ここ数日の全国的な雪も、うちのあたりは
ほとんど積もりませんでしたから。
e0173145_13514182.jpg
e0173145_13520194.jpg
e0173145_13515973.jpg
ネーコは喜び庭かけまわる!







そして、夕方は
今、やっている仕事の試作品のテスト!
なかなか良いんじゃない?

近いうちに世に出すことができるといいなあ。









by tachigoke400 | 2017-01-19 13:56 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(2)
2017年 01月 07日

あけましておめでとうございます

もう、新年あけて1週間ですか。
そうですか。

年末年始、山口県や兵庫の実家に帰省するでもなく
瀬戸でノンビリすごしていました。
と、いうか、瀬戸市から出てないし。





走り初めは
スラムパークへ。
e0173145_06301742.jpg
ここにミニクーパーが2台並ぶのも
不思議な感じですね。






この、なんともアヤシイ
ヘルメット…
e0173145_06335984.jpg
e0173145_06340137.jpg
e0173145_06340339.jpg
e0173145_06340529.jpg
のRMX250と
e0173145_06360339.jpg
ご近所のミニクーパー仲間の
イトーさんが、近頃オフ車に目覚めて
KDX125を手にいれたというので
e0173145_06360920.jpg
オフ車コースデビューということになりました。

でも、このイトーさんは
このコース自体は原付で走ってレースに出たこともあるという
ちょっと順番が不思議な御仁です。

オフ車デビューで
トレール125だからといって
トレールコースだけ走るでもなく
モトクロスコースにもヒョイと走りにいってしまう
イケイケな感じがすごいっす。

ああいう飄々としたオトナに
ぼくもなりたいです。








と、いうのが
たったひとつの
冬休みのレジャーっぽいことで
あとは何やってたかというと
e0173145_06442319.jpg
大晦日にホームセンターに木材を買いに行きました。

ちなみに、フェイスブックの「過去の今日」によると
ぼくは2011年、2012年、2015年にも
同じような行動をしていたそうです…




今回の木材の使い道は
以前作った中途半端なカーポートに
e0173145_06443639.jpg
e0173145_06443420.jpg
GL400を置く小屋を作ろうと。


作った当初は
壊れる、落ちると言われた
この片持ちカーポートですが
大方の期待を裏切って
台風も積雪も耐えました。
ラッキーですね。

今回、小屋を作るので
全体の半分が箱形状になるから
さらに頑丈になるわけです。
e0173145_06444755.jpg
e0173145_06444552.jpg
なんとなくカタチが見えてきたあたりで
大晦日の作業はおしまい。



夕方から
イズミちゃんとこで年越し飲み会にお呼ばれして
お正月らしい気分を味わってきました。









元旦も作業再開。
しかし、気分屋のコタツが
公園で遊ぶと言って
e0173145_06522377.jpg
e0173145_06521806.jpg
作業は中断。

うーん。
はかどらん。






なんとか壁のようなものを
グルっとまわして
元日の作業は終了。
e0173145_06525822.jpg
冬休みの間に
小屋はできるのか?!






正月というのに
お酒を切らしていることに気が付き
e0173145_06522924.jpg
GLを飛ばしてコンビニへ。


乗り初めは
サークルKまで
酒買いに
GL400
ややカブリけり


詠み初めでした。







翌朝
やっぱし
出入り口の位置を見直したほうがいい気がして
e0173145_06530663.jpg
付けた壁をまた外します。



何度かバイクを出し入れして
やっぱり、元のままのほうがいいことを確認して
また、外した板を取り付けます。

行き当たりばったりで
思いつきで作業しているので
実に非効率です。
日曜大工には人間性が現れますね。
e0173145_06535568.jpg
なんとか扉が付きました。






翌日は
ハニマルが急に

「ここらへんは雑草がすごいからレンガを敷け」

と言って
e0173145_06531477.jpg
なにやら始めてしまって
e0173145_06532048.jpg
結局、ボクがやることに……


こ、小屋が進まん!


屋根が短くて
このままでは雨が盛大に
侵入するのはあきらかなので
e0173145_06535568.jpg
屋根を延長することにしました。
e0173145_06541525.jpg
もう、材料が尽きそうなので
あくまで、仮りというスタンスです。

ちょっとだけ、屋根が自分ちの敷地から
ハミ出たような気もしないではありませんが
どうせ、突き当りの道なので
気にしないことにします。
e0173145_06544445.jpg
e0173145_06544702.jpg
屋根にアスファルトフェルトを載せて
壁の端部を横板で処理して…
なんとか小屋のようなものになりました。



と、いうわけで
冬休みの時間切れ。


塗装や内装、照明配線などは
また今度ですな。
e0173145_06545345.jpg
GLの同居人はPW50。
仲良くするんだよ。






作っちゃ壊し
作っちゃ壊しばかりで
e0173145_06550425.jpg
もう、7年も住んでいるのに
一向に落ち着かんなあ…

まあ、せっかく高い金払って買った家だから
せいぜいイジって楽しむとします。





by tachigoke400 | 2017-01-07 09:49 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2016年 11月 03日

やっぱし400ccくらいがエエな…

先日、BESSから感じのいい冊子をもらいました。
展示場で配布するウェルカムブックだそうです。
e0173145_05382928.jpg
e0173145_05385128.jpg
なんか、雰囲気の良い紙面ですね。
写真もキレイだし。
e0173145_05385615.jpg
e0173145_05385340.jpg
なんて眺めていたら
ワタクシが写っているではありませんか。
e0173145_05385470.jpg
数年前、広報の方々が撮りに来たときのアレかあ…
なつかしいなあ…



少し前に子ゴリラみやぎ君が
長く勤めたトヨタ系の会社を退職して
BESSに転職したとの事なので
近いうちに、彼の働く展示場に遊びに行かないとだなあ…

BESSの展示場は
行くと刺激がもらえて、好きな場所です。





転職といえば
ボクもかれこれ、新しい職場に勤めて
1ヶ月半ほどになります。

勤務時間帯が
10時〜19時が定時
と、世間の会社よりもちょっと遅めのシフトで
なぜ、こうなのかは知りませんが
朝型のボクとしては嬉しい時間割です。

早起きして、庭いじりをしたり
子供と遊んだり
洗濯物干したり
保育園に送って一旦帰宅して自転車に乗り換えて通勤したり
朝に余裕があるのって、素敵です。



基本的に、残業が無いのが特徴の会社と聞いていましたが
本当に無いので、帰宅時間もいつも同じというのも
家族持ちには嬉しいところです。
毎日子供らと食卓を囲んで
一緒にお風呂に入って
一緒に寝る

という、あたりまえのことが
あたりまえにできる生活って
ええもんやなあ…



良い事ばかりではありません。


酒量が増えました…汗



帰宅して、ハニマルと歓談して
子供らと遊んでいる間
ずーっと飲み続けるので
以前よりも酒の消費が激しく
家計はもちろん、健康にもよろしくありません。

よし。

時代はダウンサイジングターボ。
気筒数も排気量も減らすのがトレンドです。




で、どれくらいに絞ろう?

250cc?
いやいや、いくらなんでもそれじゃトルクが足りません

リッター?
いやいや、そんなに飲めねーよ!

やっぱし時代は、450cc?
CRFもフルモデルチェンジしたしね。
e0173145_06041875.jpg
うむ。
このくらいが適量な気がします。

どれどれ。
一般的に、晩酌の適量は二合半と言いますから
180cc×2.5=450cc
おお、ピッタリ。
モトクロッサーの排気量とドンピシャだ。

昔の人はうまい具合に計算してたんだなあ…




でも、実際に
450のモトクロッサーに乗ると
とてもじゃないけどカタギには
扱えたもんじゃありません。


やっぱし、ここは
サラリーマンらしく
400のトレールでタラっと乗るのが
e0173145_06152072.jpg
ちょうどいいんでしょうねえ…



400かあ…
e0173145_05385877.jpg
ちょっと物足りないけど
健康のためだ。


by tachigoke400 | 2016-11-03 06:18 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2016年 04月 13日

年齢による心境の変化?!

カラダの痺れのせいや
家族構成が変わったからか
それともただ単に歳のせいか
このごろひどく面倒くさがりの出不精になりました。

レースやイベントにはあまり顔を出さなくなったし
早朝のお山はおろか、お寺でさえ行くのが遠く思います。



かわりに、地元密着型になったと言うか
以前はさほど好きでもなかったツルサトのコースが
去年あたりからのお気に入りで
とくにミニコースばかり走っています。
本コースを走らない日もあるくらいです。

グルグル同じところを回るだけなんてつまらない
もっと広大なフィールドでドーンと遊ぶんじゃい!
なんていう20代のころとうってかわって
もうすぐ40代になる今
なぜか
コーナーがたった4つしかない盆栽みたいなミニコースが
楽しくてしかたありません。


自転車コースがあるのもここの魅力です。
少し時間ができたら
フラッと立ち寄って
e0173145_06182686.jpg
e0173145_06174528.jpg
e0173145_06174675.jpg
e0173145_06174897.jpg
子供と遊びつつ
オカッピー先生に教わったことを復習したり
コーナーやジャンプの感覚を試して

翌日
YZ250Xを持って上のモトクロスコースに行って
自転車で試した感覚を確認してみたりといった過ごし方ができるのも魅力です。

なにより
ウチから近いし人が少ないのがサイコーです。








そういった心境の変化が
バイク遊び以外にもあって……






なぜか、発作的に
家の内外に植物が置きたくなって
園芸屋さんとホームセンターへ。
e0173145_06243857.jpg
e0173145_06243678.jpg
e0173145_06243760.jpg
e0173145_06243550.jpg
観葉植物ばかりでなく
外の方にも
e0173145_06243989.jpg
e0173145_06244092.jpg
e0173145_06244177.jpg
e0173145_06244240.jpg
e0173145_06244399.jpg
なんかわからん植物もあるけど
ドバっと買ってきちゃいました。

種もいろいろ買ってきたので
今度裏庭に適当に撒いてみます。



美大受験のために通っていた予備校というか
画塾の先生が

「植物を愛でるなんて気が知れなかったけど、この歳になって、なんか急に愛でたくなってきた」

て、言ってたのを思い出しました。

ああ、思えば今
当時の彼と同世代だなあ…

なるほど。





これまで、ほっといても
家の周りが緑でいっぱいなので
わざわざ買ってきてまで植物を置いて
愛でようという気にはならなかったのですが
なんか知らんけど
急にキました。笑


ちょっと生活がすさんでるからですかね?


by tachigoke400 | 2016-04-13 06:32 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2015年 10月 21日

ぼくの秋休み

アサマから帰ってきた後
どうにも風邪で体調が悪く
ブログ書く気力が湧かずにアサマ後編は断念。



そのまま秋休み9連休をたのしみました。




暑くもなく寒くもないこの時期に
連休をいただいて
別に旅行に行く計画があったでもなく
いろいろとやっつけたい日曜大工があったりしただけ。





昔から持ってた足場用の単菅が
けっこうな量あるなあ、と思い
ちょいと買い足して
e0173145_06264990.jpg
なるべく安く簡単に
カーポートを作ってみることにしました。

幅2メートルで長さが7メートル半。
ミニクーパーとトレーラーがおさまるサイズです。

ただ、道路との兼ね合いで
門型ではなくて、基本片持ちにしないと
クルマの出し入れがやりにくいので
不安定を承知で片持ちで計画。

ま、不安なら途中に補強入れていけばいいや。
と、軽く考え





穴掘って
e0173145_06265654.jpg
e0173145_06271034.jpg
埋めて
e0173145_06271420.jpg
e0173145_06271353.jpg
起点となる柱を立てて
e0173145_06291688.jpg
e0173145_06292552.jpg
アスファルトルーフィングを乗せてみました。
途中中断ありですが、3日半でカタチになりました。
e0173145_06341726.jpg
アスファルトルーフィングを引っ張って乗せてるだけなので
とうぜん、隙間がありますが
水の侵入はなさそうです。

ま、雨漏りしてきたら
屋根の傾斜を変えて急にしてやればいいだけなんですけどね。

このあたりは雪はほとんど積もりませんから
あまりそっちの心配はしていませんが
積もってルーフィングが垂れるようなら
同じく勾配をキツくしてやろうと思います。


かなり不安な見た目で
みんなに倒れる折れると心配されていますが
いちおう、ボクが乗っても大丈夫だし
全体がたわんで力を逃すので
いますぐに倒壊することはないと思いたい。
e0173145_06373875.jpg
でも、子供達の遊び場になってしまうことを懸念すると
部分的に門型にしたり補強しないといけないでしょう。

そういうことも、いったん
カタチにしてしまわないと
なかなか進まないものです。

と、いうわけで
今週末はさらに材料を買い込んで
増強しなきゃです。
駐車スペースも平らにするぞう。

今は工事現場の資材置き場みたいな見た目だけど
最終的には、すっきりとした姿におさめたいなあ。


とりあえず
平日に何かあってはいけないので
余った材料で
つっかえ棒をして、いったん作業は時間切れ。








冬にハニマルが製作していて
土台だけ作って放置されていた
ピザ釜も作業再開。
アーチの木製型は春に作っていたので
e0173145_06450447.jpg
レンガを積んで、カタチにしました。

二人で積んで2時間でできました。
途中で耐火モルタルがなくなってしまったのですが
ここで、近所のブラジル人(ほんとはイタリア人)のレンガ屋さんに聞いた
ブラジルではメジャーだというあるものを混ぜて
普通のセメントに混ぜて

「ブラジル配合耐火モルタルハニマルスペシャル」

を用意。
これがまた、作業性がよくて
サクサクレンガの目地埋めができました。





数日後
脱型の儀式です。

耐火モルタルは、火をいれないと硬化しないため
今、型をズルっと引き抜くと
アーチが倒壊してしまう恐れもあるので
型ごと燃やして脱型をすることにします。
e0173145_06514103.jpg
e0173145_06451091.jpg
この後、無事に型を焼き尽くすことができ
ついでに、その熱で
焼き芋、焼き栗、パンを焼いて
なんとなく使えそうな手応えを得ました。


そして、通常のセメントだと
火を入れると割れたり爆ぜたりするのですが
「ブラジル配合ハニマルスペシャル」は
割れることなく、きちんと硬化してくれました。
と、いうか、普通の耐火モルタルよりも
しっかり固まったみたいです。


すげーや。ブラジルの知恵。
ネットで検索しても見つからないし
日本ではあまりメジャーなやり方じゃないみたいです。
なにか不具合もあるのでしょうか。

ま、これから前壁を作って
蓋を作って、カタチを完成させて
使用していくうちに
本物の耐火モルタルと
ブラジル式の違いもわかってくることでしょう。

例のレンガ屋さんで
レンガ代が8千円くらいだったし
煙突に使ってる四角いブロックもサービスでつけてくれたやつだし
モルタル代とか間の鉄板代とか考えても
1万5千円にも満たないピザ釜。

レンガもいわゆる耐火レンガではなく
そのブラジル人が、これは耐火じゃないけど
このレンガはピザ釜程度の温度なら
全然大丈夫だよ、割れないよ
と、自信満々。

たしかに、割れてない。




ま。

ちょっとくらい割れても
笑い話。
また埋めたらいいだけだし。



by tachigoke400 | 2015-10-21 07:06 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2015年 09月 18日

ガレージと工房

DIY誌のドゥーパ

の、別冊
ガレージ&工房ファイルに
ウチのガレージの写真を掲載していただきました。





なんと表紙に。
e0173145_05462686.jpg
以前、掲載していただいた時に
撮っていただいた写真が
赤いGAS GASとライムグリーンの壁面のコントラストが
絵的に表紙映えするとのことで。





ウチのガレージは、ほぼ出来合いの土間を
アレンジしただけですから、威張れたものではありませんが
他に紹介されているガレージや工房は
さすがDIY系の雑誌ですから
みなさん、気合い入りまくりで
刺激を受けます。

作例以外にも、素材や工法、収納アイテムや
照明、小物など
アイデアの参考になるものがたくさん掲載されてて
見てて飽きない誌面です。


秋にちょっとまとまった休みが取れたら
何かDIYしたい欲求がムズムズ。



ガレージももう少し使いやすくしたいし
ウッドデッキの軒も増築したいし
裏の物置きも作業進めたいし
庭もなんとかしないと荒れ放題だし……

あー。
やりたいこといっぱいありすぎて
けっきょく何もしないまま時間が過ぎていくジレンマ。

いっそ、主夫になりたい!






バイクたちはもともとガレージに収まっているし
イヴォークも、ろ〜じ〜工房作の木製縞縞カーポートがあるし
そうなると
いつも日晒し雨ざらしの
e0173145_06011484.jpg
ローバーミニが
不憫に思えてしかたなくなってきました。

このごろは、乗る機会も減ってるし。

そこで、先日
アクアトトのバーベキューコーナーに常設してある
コールマンのデカいシェードを見て、ピンときました。

ミニなら、これの中に入るんちゃうか。



コールマンのパーティシェード360という商品名を
検索してみると
案外安いので、ポチ。

e0173145_06012547.jpg

ぴったりです。

e0173145_06011943.jpg
ミニのためにあるんじゃないか
というくらい、ぴったりサイズです。

しかも、気が変わったら、いつでも移設自由!
こりゃ、いい。

張りっ放しにして何年くらいの耐久性かわかりませんが
Amazonで2万円くらいで買えるので
仮に2年くらいでダメになって買い換えたとしても
10年で10万円。
年間1万円。

リーズナブルなガレージだと思えてきました。

しかも
e0173145_06110121.jpg
連結できるから、増やしたら増やしたで
楽しみです。

その気になれば
イヴォークのガレージだってこれでこなせるといえば
こなせそうです。




なんて
ドゥーパ別冊に掲載されている他のDIY派の人たちが見たら
呆れるような手抜きガレージ計画でした。
すんません。







by tachigoke400 | 2015-09-18 06:15 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2015年 04月 08日

五月人形? こいのぼり?

うちには男の子が二人いますから
季節的には、そろそろ鯉のぼりだとか
五月人形だとか、そういうムーブメントがやってきます。

でも、うちにはどちらもありません。
理由はありませんが
まあ、なんとなく。です。


ふふふ。

しかし
それも今年で終わり!

どうです、この堂々と泳ぐ鯉のぼり!
e0173145_6281854.jpg

端午の節句
子の健やかな成長と、末長い活躍を祈念するにおいて
これ以上のディスプレイがありましょうか?!

e0173145_63084.jpg


日野レンジャー DAKAR仕様 2013モデル
そう。
いわずと知れた鉄人、菅原義正御大の愛機です。
75歳の現在も現役ダカールドライバーとして活躍され
プライベートでは二輪のラリーでさらりとKTMをのりこなす
e0173145_6341327.jpg

まさにレジェンド中のレジェンド。


いやあ、カッコいいなあ。
e0173145_6354567.jpg

e0173145_6361412.jpg

凝縮感とカタマリ感あふれるフォルム。
後部への絞り込みと男らしいリアフェンダー。
風になびくマットフラップ。

どれをとっても
結構の二字に尽きます。




おお、荷台の中まで…
e0173145_6405383.jpg

e0173145_641978.jpg

e0173145_6412683.jpg


おお、運転席まで…
e0173145_642225.jpg


いやはや
見惚れてしまいます。

パッケージにはサインもいただきました。
e0173145_643261.jpg


いやあ、いいわあ。
e0173145_6435963.jpg

e0173145_6465371.jpg

子供には絶対、触らせてやらん。



たしか、イズミちゃんとこにも置いてあったな
やっぱし、この成長を思う親の家の定番アイテムなんだな、きっと。






さらにですね。
端午の節句にそなえるに相応しいアイテムをゲットです。
e0173145_6472473.jpg

e0173145_6473892.jpg

e0173145_6475228.jpg

これはかなりレアですよ。
チームスガワラの子供用Tシャツです。

もちろん、子供が砂遊びをするときに
お守りとして着させて
それ以外のときは、神棚のあたりに吊るしておくのが
正しい活用の仕方でしょう。

by tachigoke400 | 2015-04-08 06:51 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(0)
2015年 03月 16日

木製カーポート

2月あたまから着工していた
ろ〜じ〜工房の木製カーポートは
雨だの雪だので
作業が阻まれつつも
先々週に完成しました。


ぜんぶ一人で作業なので
見ててとても大変そうですが
e0173145_6205558.jpg

さすが本職は
手順をおさえて、効率的に作り上げていきます。
今後、DIYの参考になるなあ。

バイクやクルマの整備でもそうですが
いろいろ調べて自分でやるのは、楽しいし
できればなんでも自分でやりたい派ですが
要所要所、プロに仕事をお願いして
いろいろ見せてもらったり教えてもらうと
あとで自分でやるときに、おおいに糧になりますから
よくわからんときは
頼れるプロが身近にいるというのは
とてもよいことだと思います。




着々と
ちゃくちゃくと
e0173145_6302241.jpg

e0173145_6304771.jpg

e0173145_6305956.jpg

e0173145_6315139.jpg

屋根の波板の留め具は
なぜかむやみにメカメカしくてかっこいいです。
e0173145_6324216.jpg





ろ〜じ〜サンといえば
シマシマですから(最近そうでもない?)
e0173145_6334785.jpg

壁だけではなく、屋根もシマシマです。

透過と不透過の波板のシマシマです。



無理を言って屋根掛けを急かせたので
職場の同僚の送別会バーベキューのときにも
e0173145_6363241.jpg

強い雨でしたが、快適に過ごすことができました。





そして、完成。
e0173145_638465.jpg

家の外観を損ねないデザインのカーポートになったと思います。


照明もつけてやりました。
e0173145_64230100.jpg

e0173145_643865.jpg

e0173145_6432613.jpg

e0173145_6435859.jpg

格子模様が引き立つ、いい配光。

ネットで買った、アンティーク調の安い照明機器でしたが
外に使うぶんには、なかなかいい具合です。



格子を通してガレージに差し込む西日は
やわらかくて良いですなあ。
e0173145_6474239.jpg





将来的には
屋根の内張を木や布で張ったり
床をレンジ敷にしたり、アレンジしながら
好みの空間にしていきたいなあ。



むふふ。






by tachigoke400 | 2015-03-16 06:50 | 家 ワンダーデバイス 生活日誌 | Comments(5)