2017年 08月 02日

雑すぎる…

平谷を楽しんだ翌週は
一ヶ月以上ぶりのYZ250Xを楽しむことに。

ツルサトに出かけました。







トラ車に体が馴染んできたなあ
というタイミングでYZ250Xに乗り換えると
これまた、体がついて行かず
四苦八苦…

順応性無いなあ、われながら。






小雨上がりで
コースのグリップはベストなはずなのに
滑る滑る。

なんか変だぞ
ということで
コースの脇で
グルグル基礎練
e0173145_04530504.jpg
ほぼフラットな路面ですが
手前に向かって下り傾斜なので
逆バンクになります。

そこでアクセルワークが雑だと
簡単に滑ってバランスを崩してしまいます。

もう、崩す崩す…

めちゃくちゃ、アクセルワークが雑になっていました。

そうそう、思い出したぞ。
バイクっていうのは、もっと丁寧に乗らないとだ。






同じ2スト250でも
BetaEVOとYZ250Xでは
大違いです。

トラ車は、かなり雑に乗っても
マシンが許容してくれます。
ラフにアクセルを開けても
そうそうリアが滑ることはないし
滑っても、ちょっと戻せばグッとグリップは回復します。
ライダーはマシンに乗っかってさえいれば
どんどん進んでいきます。
トラ車サイコー。

YZ250Xは、そうはいきません。
丁寧に操作しないとすぐに暴れるし
暴れるとすぐに振り落とされそうになります。
いやー、じゃじゃ馬。

て、この前と言ってること逆やんけ!笑



いや、つまりは
トラ車だろうがエンデューロマシンだろうが自転車だろうが
丁寧に操作しないとダメってハナシです…

交互に乗ると
こういう自分のダメさ加減がわかって楽しいですね。







by tachigoke400 | 2017-08-02 05:15 | オフロードバイク | Comments(0)


<< プロテクション      平谷完走 >>