2015年 05月 04日

ボクも小径車(?)を買ったった

会社の友人にMTBを買ったというと

「29er? それとも27.5インチ?」

と、聞かれました。
そうですよね、MTBったら今
タイヤサイズの大径化がメインストリームですものね。


「24インチです。」

と、言うと
ハア?!
と、いう顔をされますが

「ほら、ダニー・マカスキルの…」

と、言うと
ああ、あれか。
と、わかってもらえる
あのinspiredのバイク
e0173145_00512625.jpg
の、一番安いやつを買いました。
flow 24という自転車です。

ダニーのシグネチャーモデルが50万円弱で
自転車は、ボクのリハビリ用の医療ツールという扱いですけれど
実際には健康保険は適用されませんが
適用された気分で、3割負担したとして
このflowというモデルを買えば
だいたい辻褄が合います(ホンマかい)




子供と並べるとデカく見えますが
e0173145_00512111.jpg
24インチですから
いままで乗ってたハニマル号よりも
e0173145_00591574.jpg
グッとコンパクトです。
チビのボクには丁度良いサイズ感です。


MTBというかトライアル自転車というか
いわゆる純粋なトライアル自転車ではなく
BMXやらのテクニックの合わせ技みたいな
ストリートトライアルとかいうジャンルの自転車で
オートバイで言うと、KTMのフリーライドとか
フルサイズトリッカーとか、あそこらへんのニュアンスで
特別軽いわけでもないのですが(というか重い部類かも)とにかく頑丈そうです。






もちろん、ダニーの動画を見て憧れて買ってしまったわけですが


彼の超絶テクニックをもってすれば
インチも自転車のジャンルも関係なしに
ロードバイクでさえも



なんだってできちゃうのと同様に



ボクみたいな自転車初心者が乗ると
e0173145_00513680.jpg
こんなブロック2個を越えるのに
パンクしまくりの毎日……泣


e0173145_00520780.jpg
来る日も来る日も
e0173145_00522291.jpg
パンク修理です。
e0173145_00513223.jpg

しかも、トラチャリと違って、テンショナーが付いてるから
なんか、ホイールの着脱が面倒くさいというかコツがいるというか。
e0173145_01164782.jpg
でも、毎日外したり付けたりしてるウチに
だんだん慣れてきました。

んで、ブロック2個も
なんとか越えられるようになってきた…







そうそう。
この自転車は廉価モデルなので
後輪はVブレーキなのですが
納車に際して、リムをサンディングしてもらいました。
e0173145_00514265.jpg
これで、自然地形でのブレーキングがグッと安定するそうですが
合わせて、よく効くらしい
e0173145_00523768.jpg
ブレーキシューを取り付けてもらったら
想像してたよりも
ブレーキ音がうるさくて
さすがに朝5時半から住宅地で乗るのは憚られるということで
ノーマルの黒いブレーキシューに戻してしまいました。


それでも、初心者が乗るぶんには
十分ガキっと効きますね。



昨日は、TRプロダクツのテラサワさんに誘われて
ケガ以来初めて、お寺に行ってきました。
e0173145_00522914.jpg
オートバイだと、なんとなく越えれた岩岩が
まったく越えることもできず
何もできず愕然。

でも、上手な人たちは
ボクがオートバイでも登れないような岩をピョンピョン登って飛んでいきます。



テラサワさんにいろいろ教わって
ちょっと、なんとなく
何かを越える雰囲気がわかりかけてきました。

いままで、何て漫然とオートバイに乗っていたのだろう
と、痛感。
自転車に乗ると、如実にそれがわかりました。
ちょっとしばらくは自転車で修行が必要です。

というか、この自転車楽しい…




20インチのトラチャリは
手習いのオッサンが乗り始めるには
動きがクイック過ぎて、怖いし
26インチは、やっぱし、チビにはデカいし。

でも、ヤブさんの24インチのトラチャリも
かなりちゃんとトラチャリだから
なかなか馴染めないディメンションです。

このinspireのバイクは
普通にMTBに乗る感覚で乗り換えてオッケーなディメンションで
たぶん、ほとんどの人に違和感なく
この、なんともフリーな気分を味わわせてくれるのではないでしょうか。





怪我の功名というか
良いものに出会えたという気がします。


ツルサトのパンプトラックにも
これで出かけてみよ。


by tachigoke400 | 2015-05-04 01:44 | 自転車 | Comments(0)


<< おかえりやす。WR250R!      ジャイアンリサイタル >>